PeerCollaboration.SignOut(PeerScope) メソッド

定義

指定したスコープ外のピアに署名します。Signs the peer out of the specified scope.

public:
 static void SignOut(System::Net::PeerToPeer::Collaboration::PeerScope peerScope);
[System.Security.SecurityCritical]
public static void SignOut (System.Net.PeerToPeer.Collaboration.PeerScope peerScope);
[<System.Security.SecurityCritical>]
static member SignOut : System.Net.PeerToPeer.Collaboration.PeerScope -> unit
Public Shared Sub SignOut (peerScope As PeerScope)

パラメーター

peerScope
PeerScope

PeerScope によって指定された列挙体をスコープします。Scope enumeration specified by PeerScope.

属性

例外

peerScope パラメーターに正しくない列挙値が含まれています。The peerScope parameter contains an invalid enumeration value.

SignOut(PeerScope) 操作を完了できませんでした。The SignOut(PeerScope) operation could not be completed.

注釈

このメソッドはアプリケーション固有の操作ではなく、サインアウトすると、現在実行されている他のアプリケーションに影響を与える可能性があります。This method is not an application-specific operation and signing out may affect other applications that may be currently running. ユーザーが指定したスコープにまだサインインしていない場合、このメソッドを呼び出すと、操作は実行されません。If the user is not already signed into the specified scope calling this method results in a no-op.

ユーザーが近くのユーザーからサインアウトすると、その公開情報は PeerCollaboration エンドポイントオブジェクトセットから削除されます。When a user signs out of People Near Me, their published information is deleted from the PeerCollaboration endpoint object set. これには、 LocalEndPointName LocalPresenceInfo 呼び出し元のピアがコラボレーションインフラストラクチャに登録した識別オブジェクトに加えて、とが含まれます。This includes LocalEndPointName and LocalPresenceInfo, in addition to any identifying objects registered by the calling peer into the collaboration infrastructure. この情報は削除されるため、リモートピアまたはピアホストがコラボレーションのために使用できなくなります。Because this information is deleted, it is no longer available to either remote peers or a peer host for collaboration. クラスの観点から PeerCollaboration は、信頼できる連絡先と同じ情報を共有することはできません。クラスを使用して PeerCollaboration も、この情報が永続化された他のオブジェクト (リモートピアオブジェクトなど) には影響しません ContactManagerFrom the perspective of the PeerCollaboration class, other sharing of the same information with trusted contacts is not relevant; use of the PeerCollaboration class does not affect other objects in which this information was persisted, such as a remote peer ContactManager object. 同様に、からピアを削除し ContactManager ても、コラボレーションアプリケーションの存在には影響しません。他の連絡先もそのプレゼンスを表示し、共同作業を行うことができます。Likewise, deleting a peer from the ContactManager does not affect its presence in a collaboration application; other contacts are still able to view its presence and collaborate with it.

このメソッドを呼び出すには、のが必要です PermissionState UnrestrictedCalling this method requires a PermissionState of Unrestricted. この状態は、コラボレーションセッションの開始時に作成され Peer ます。This state is created when the Peer collaboration session begins.

適用対象

こちらもご覧ください