PeerEndPoint PeerEndPoint PeerEndPoint PeerEndPoint Class

定義

ピアツーピア コラボレーション インフラストラクチャ内で PeerNearMe または PeerContact の現在のインスタンスを示すことで、一意のネットワーク アドレス構成で指定される PeerContact インスタンスまたは PeerNearMe インスタンスの位置を表します。Represents the location of a PeerNearMe, or PeerContact instance specified with a unique network address configuration by describing the current instance of a PeerContact or PeerNearMe within the Peer-to-Peer Collaboration Infrastructure.

public ref class PeerEndPoint : IDisposable, IEquatable<System::Net::PeerToPeer::Collaboration::PeerEndPoint ^>, System::Runtime::Serialization::ISerializable
[System.Serializable]
public class PeerEndPoint : IDisposable, IEquatable<System.Net.PeerToPeer.Collaboration.PeerEndPoint>, System.Runtime.Serialization.ISerializable
type PeerEndPoint = class
    interface IDisposable
    interface IEquatable<PeerEndPoint>
    interface ISerializable
Public Class PeerEndPoint
Implements IDisposable, IEquatable(Of PeerEndPoint), ISerializable
継承
PeerEndPointPeerEndPointPeerEndPointPeerEndPoint
属性
実装

注釈

ピア「エンドポイント」では、連絡先のプレゼンスの場所のピア コラボレーション ネットワーク内の連絡先の現在利用可能なインスタンスを表す一意のネットワーク アドレスの構成について説明します。A peer "endpoint" describes a contact's presence location - the unique network address configuration that describes the currently available instance of the contact within the peer collaboration network. 1 つの連絡先は、ピア コラボレーション ネットワーク内の複数のエンドポイントで使用することはできます。A single contact can be available at multiple endpoints within the peer collaboration network.

連絡先をウォッチするピアは、特定のピアのプレゼンス、アプリケーション、またはオブジェクトの更新プログラムの連絡先に関連付けられているエンドポイントのいずれかのクエリを実行できます。A peer watching a contact can query any of the endpoints associated with that contact for specific peer presence, application, or object updates.

コンストラクター

PeerEndPoint() PeerEndPoint() PeerEndPoint() PeerEndPoint()

PeerEndPoint クラスの新しいインスタンスを生成します。Generates a new instance of the PeerEndPoint class.

PeerEndPoint(IPEndPoint) PeerEndPoint(IPEndPoint) PeerEndPoint(IPEndPoint) PeerEndPoint(IPEndPoint)

PeerEndPoint に格納されている、ピアに関連付けられているエンドポイントを使用して、IPEndPoint クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the PeerEndPoint class with the peer-associated endpoint contained in IPEndPoint.

PeerEndPoint(IPEndPoint, String) PeerEndPoint(IPEndPoint, String) PeerEndPoint(IPEndPoint, String) PeerEndPoint(IPEndPoint, String)

PeerEndPoint に格納されているピアに関連けられているエンドポイント、および endPointName を指定する文字列を使用して、IPEndPoint クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the PeerEndPoint class with the peer-associated endpoint contained in IPEndPoint and a string specifying endPointName.

PeerEndPoint(SerializationInfo, StreamingContext) PeerEndPoint(SerializationInfo, StreamingContext) PeerEndPoint(SerializationInfo, StreamingContext) PeerEndPoint(SerializationInfo, StreamingContext)

シリアル化に必要な関連パラメーターを指定して、新しい PeerEndPoint インスタンスを初期化します。Initializes a new PeerEndPoint instance with the associated parameters required for serialization.

プロパティ

EndPoint EndPoint EndPoint EndPoint

IPEndPoint インスタンスに関連付けられている IP アドレスを格納する PeerEndPoint を取得または設定します。Gets or sets the IPEndPoint that contains the IP address associated with the PeerEndPoint instance.

Name Name Name Name

String インスタンスの表示名を表す PeerEndPoint を取得または設定します。Gets or sets a String that represents a displayed name for the PeerEndPoint instance.

SynchronizingObject SynchronizingObject SynchronizingObject SynchronizingObject

このプロパティ値を設定すると、非同期操作の結果として発生したわけではないすべてのイベントが、特定の SynchronizingObject を作成したスレッドでコールバックされるイベント ハンドラーに関連付けられます。When this property value is set, all events not fired as the result of an asynchronous operation will have the associated event handlers called back on the thread that created the specific SynchronizingObject.

メソッド

Dispose() Dispose() Dispose() Dispose()

この PeerEndPoint オブジェクトによって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by the PeerEndPoint object.

Dispose(Boolean) Dispose(Boolean) Dispose(Boolean) Dispose(Boolean)

PeerEndPoint オブジェクトによって使用されているアンマネージド リソースを解放します。オプションでマネージド リソースも解放できます。Releases the unmanaged resources used by the PeerEndPoint object and optionally releases the managed resources.

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

PeerEndPoint と指定した Object を比較します。Compares the PeerEndPoint to the specified Object.

Equals(Object, Object) Equals(Object, Object) Equals(Object, Object) Equals(Object, Object)

指定した PeerEndPoint オブジェクトが等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified PeerEndPoint objects are considered equal.

Equals(PeerEndPoint) Equals(PeerEndPoint) Equals(PeerEndPoint) Equals(PeerEndPoint)

PeerEndPoint と指定した PeerEndPoint インスタンスを比較します。Compares the PeerEndPoint to the specified PeerEndPoint instance.

GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

PeerEndPoint インスタンスのハッシュ コードを返します。Returns the hash code for a PeerEndPoint instance.

GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext)

SerializationInfo クラス インスタンスを、指定した PeerObject インスタンスをシリアル化するのに必要なデータで、事前設定します。Populates a SerializationInfo class instance with the data required to serialize the specified PeerObject instance. 派生型は基本型の GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) メソッドを呼び出す必要があります。A derived type must call the base type GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) method.

GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
OnNameChanged(NameChangedEventArgs) OnNameChanged(NameChangedEventArgs) OnNameChanged(NameChangedEventArgs) OnNameChanged(NameChangedEventArgs)

PeerContact インスタンスに関連付けられている PeerEndPoint が指定する PeerName に変更が加えられたときに呼び出されます。Called when a change occurs to the PeerName specified by the PeerContact associated with the PeerEndPoint instance.

ToString() ToString() ToString() ToString()

PeerEndPoint インスタンスを表す String を返します。Returns a String that represents a PeerEndPoint instance.

イベント

NameChanged NameChanged NameChanged NameChanged

PeerEndPoint オブジェクトに関連付けられている名前が変更されたときに通知されます。Signaled when the name associated with a PeerEndPoint object changes.

明示的なインターフェイスの実装

ISerializable.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) ISerializable.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) ISerializable.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) ISerializable.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext)

現在の PeerEndPoint インスタンスを、シリアル化された参照元から取得したデータで設定します。Populates the current PeerEndPoint instance with the data obtained from the serialized source.

適用対象

こちらもご覧ください