SecurityProtocolType SecurityProtocolType SecurityProtocolType SecurityProtocolType Enum

定義

Schannel セキュリティ パッケージでサポートされるセキュリティ プロトコルを示します。Specifies the security protocols that are supported by the Schannel security package.

この列挙型には FlagsAttribute 属性があり、メンバー値ではビットごとの組み合わせを使用できます。

public enum class SecurityProtocolType
[System.Flags]
public enum SecurityProtocolType
type SecurityProtocolType = 
Public Enum SecurityProtocolType
継承
SecurityProtocolTypeSecurityProtocolTypeSecurityProtocolTypeSecurityProtocolType
属性

フィールド

Ssl3 Ssl3 Ssl3 Ssl3 48

SSL (Secure Socket Layer) 3.0 セキュリティ プロトコルを示します。Specifies the Secure Socket Layer (SSL) 3.0 security protocol. SSL 3.0 は、Transport Layer Security (TLS) プロトコルに取って代わられ、下位互換性の目的だけに提供されています。SSL 3.0 has been superseded by the Transport Layer Security (TLS) protocol and is provided for backward compatibility only.

SystemDefault SystemDefault SystemDefault SystemDefault 0

使用する最適なプロトコルを選択し、セキュリティで保護されていないプロトコルをブロックすることをオペレーティング システムに許可します。Allows the operating system to choose the best protocol to use, and to block protocols that are not secure. アプリケーションに特別な理由がない限り、この値を使用するようにしてください。Unless your app has a specific reason not to, you should use this value.

Tls Tls Tls Tls 192

TLS (Transport Layer Security) 1.0 セキュリティ プロトコルを示します。Specifies the Transport Layer Security (TLS) 1.0 security protocol. TLS 1.0 プロトコルは、IETF RFC 2246 で定義されています。The TLS 1.0 protocol is defined in IETF RFC 2246.

Tls11 Tls11 Tls11 Tls11 768

TLS (Transport Layer Security) 1.1 セキュリティ プロトコルを示します。Specifies the Transport Layer Security (TLS) 1.1 security protocol. TLS 1.1 プロトコルは、IETF RFC 4346 で定義されています。The TLS 1.1 protocol is defined in IETF RFC 4346. Windows システムでは、この値は Windows 7 以降ではサポートされています。On Windows systems, this value is supported starting with Windows 7.

Tls12 Tls12 Tls12 Tls12 3072

TLS (Transport Layer Security) 1.2 セキュリティ プロトコルを示します。Specifies the Transport Layer Security (TLS) 1.2 security protocol. TLS 1.2 プロトコルは、IETF RFC 5246 で定義されています。The TLS 1.2 protocol is defined in IETF RFC 5246. Windows システムでは、この値は Windows 7 以降ではサポートされています。On Windows systems, this value is supported starting with Windows 7.

Tls13 Tls13 Tls13 Tls13 12288

TLS 1.3 セキュリティ プロトコルを指定します。Specifies the TLS 1.3 security protocol. TLS プロトコルは、IETF RFC 8446 で定義されています。The TLS protocol is defined in IETF RFC 8446.

注釈

この列挙体は、使用することを指定する値のセットを定義します。 トランスポート セキュリティ プロトコルを使用します。This enumeration defines the set of values that you can use to specify which transport security protocol to use. 列挙型では、SecurityProtocolプロパティ。It is the enumerated type for the SecurityProtocol property. この列挙体を使用してなどの .NET Framework で HTTP Api を使用しているときに、トランスポート セキュリティ プロトコルのポリシーを決定するWebClientHttpWebRequestHttpClientSmtpClient(TLS/SSL を使用) する場合。Use this enumeration to determine your transport security protocol policy when you're using HTTP APIs in the .NET Framework such as WebClient, HttpWebRequest, HttpClient, and SmtpClient (when using TLS/SSL).

トランスポート層セキュリティ (TLS) プロトコルは、通常の TCP 接続指向のプロトコル、使用されていると仮定します。The Transport Layer Security (TLS) protocols assume that a connection-oriented protocol, typically TCP, is in use.

適用対象