NetworkStream.WriteByte(Byte) メソッド

定義

NetworkStream の現在位置にバイトを書き込み、ストリームの位置を 1 バイト進めます。Writes a byte to the current position in the NetworkStream and advances the position within the stream by one byte.

public:
 override void WriteByte(System::Byte value);
public override void WriteByte (byte value);
override this.WriteByte : byte -> unit
Public Overrides Sub WriteByte (value As Byte)

パラメーター

value
Byte

ストリームに書き込むバイト。The byte to write to the stream.

例外

NetworkStream では、書き込みがサポートされません。The NetworkStream does not support writing.

ソケットへのアクセス中にエラーが発生しました。An error occurred when accessing the socket.

- または --or-

ネットワークへの書き込み中にエラーが発生しました。There was a failure while writing to the network.

NetworkStream が閉じています。The NetworkStream is closed.

注釈

注意

NetworkStreamプロパティを呼び出して、が書き込み可能かどうかを確認し CanWrite ます。Check to see if the NetworkStream is writable by calling the CanWrite property. 書き込み可能でないに書き込もうとすると、が NetworkStream 取得され InvalidOperationException ます。If you attempt to write to a NetworkStream that is not writable, you will get an InvalidOperationException.

注意

を受け取った場合は、プロパティをチェックして、が IOException InnerException 原因であるかどうかを確認し SocketException ます。If you receive an IOException, check the InnerException property to determine if it was caused by a SocketException. その場合は、プロパティを使用して ErrorCode 特定のエラーコードを取得し、エラーの詳細な説明については、Windows Sockets version 2 API エラーコードのドキュメントを参照してください。If so, use the ErrorCode property to obtain the specific error code and refer to the Windows Sockets version 2 API error code documentation for a detailed description of the error.

適用対象