Socket.SetRawSocketOption(Int32, Int32, ReadOnlySpan<Byte>) メソッド

定義

プラットフォーム固有のレベル識別子と名前識別子を使用して、ソケット オプションの値を設定します。Sets a socket option value using platform-specific level and name identifiers.

public:
 void SetRawSocketOption(int optionLevel, int optionName, ReadOnlySpan<System::Byte> optionValue);
public void SetRawSocketOption (int optionLevel, int optionName, ReadOnlySpan<byte> optionValue);
member this.SetRawSocketOption : int * int * ReadOnlySpan<byte> -> unit
Public Sub SetRawSocketOption (optionLevel As Integer, optionName As Integer, optionValue As ReadOnlySpan(Of Byte))

パラメーター

optionLevel
Int32

プラットフォーム定義のオプション レベル。The platform-defined option level.

optionName
Int32

プラットフォーム定義のオプション名。The platform-defined option name.

optionValue
ReadOnlySpan<Byte>

オプションを設定する必要がある値。The value to which the option should be set.

例外

Socket が閉じられました。The Socket has been closed.

ソケットへのアクセスを試行しているときにエラーが発生しました。An error occurred when attempting to access the socket.

注釈

一般に、 SetSocketOption オプションを設定するときには、メソッドを使用する必要があり Socket ます。In general, the SetSocketOption method should be used whenever setting a Socket option.

メソッドは、 SetRawSocketOption(Int32, Int32, ReadOnlySpan<Byte>) SocketOptionLevel SocketOptionName 必要なオプションを公開していない場合にのみ使用してください。The SetRawSocketOption(Int32, Int32, ReadOnlySpan<Byte>) method should be used only when SocketOptionLevel and SocketOptionName do not expose the required option.

適用対象