UdpClient.ReceiveAsync UdpClient.ReceiveAsync UdpClient.ReceiveAsync UdpClient.ReceiveAsync Method

定義

リモート ホストが送信した UDP データグラムを非同期的に返します。Returns a UDP datagram asynchronously that was sent by a remote host.

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::Sockets::UdpReceiveResult> ^ ReceiveAsync();
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.Sockets.UdpReceiveResult> ReceiveAsync ();
member this.ReceiveAsync : unit -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.Sockets.UdpReceiveResult>
Public Function ReceiveAsync () As Task(Of UdpReceiveResult)

戻り値

非同期操作を表すタスク オブジェクト。The task object representing the asynchronous operation.

例外

基になる Socket は閉じられています。The underlying Socket has been closed.

ソケットへのアクセス中にエラーが発生しました。An error occurred when accessing the socket.

注釈

この操作はブロックされません。This operation will not block. 返さTask<TResult>れた > オブジェクトは、UDP パケットが受信された後に完了します。The returned Task<TResult>> object will complete after the UDP packet has been received.

Connectメソッドで既定のリモートホストを指定した場合、このメソッドは、そのホストからのデータグラムのみを受け入れます。If you specify a default remote host in the Connect method, this method will accept datagrams from that host only. 他のすべてのデータグラムは破棄されます。All other datagrams will be discarded.

を受け取っSocketExceptionた場合は、 SocketException.ErrorCodeを使用して特定のエラーコードを取得します。If you receive a SocketException, use SocketException.ErrorCode to obtain the specific error code. このコードを取得したら、 Windows Sockets version 2 API エラーコードのドキュメントを参照して、エラーの詳細な説明を参照できます。Once you have obtained this code, you can refer to the Windows Sockets version 2 API error code documentation for a detailed description of the error.

警告

掛けデータグラムを受信する場合は、このメソッドを呼び出すConnect前にメソッドを呼び出さないでください。If you intend to receive multicasted datagrams, do not call the Connect method prior to calling this method. データグラムUdpClientの受信に使用するは、マルチキャストポート番号を使用して作成する必要があります。The UdpClient you use to receive datagrams must be created using the multicast port number.

適用対象