WebRequest WebRequest WebRequest WebRequest Constructors

定義

オーバーロード

WebRequest() WebRequest() WebRequest()

WebRequest クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the WebRequest class.

WebRequest(SerializationInfo, StreamingContext) WebRequest(SerializationInfo, StreamingContext) WebRequest(SerializationInfo, StreamingContext)

SerializationInfo クラスと StreamingContext クラスの指定したインスタンスから、WebRequest クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the WebRequest class from the specified instances of the SerializationInfo and StreamingContext classes.

WebRequest() WebRequest() WebRequest()

WebRequest クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the WebRequest class.

protected:
 WebRequest();
protected WebRequest ();
Protected Sub New ()

次の例を作成する方法を示しています、WebRequestインスタンスを呼び出すことによって、CreateメソッドをWebRequestクラス。The following example shows how to create a WebRequest instance by calling the Create method on the WebRequest class.

WebRequest^ myRequest = WebRequest::Create( "http://www.contoso.com" );
WebRequest myRequest = WebRequest.Create("http://www.contoso.com");

Dim myRequest As WebRequest = WebRequest.Create("http://www.contoso.com")

注釈

使用して、Create新しい初期化WebRequestインスタンス。Use the Create method to initialize new WebRequest instances. コンス トラクターは使用しないでください。Do not use the constructor.

WebRequest(SerializationInfo, StreamingContext) WebRequest(SerializationInfo, StreamingContext) WebRequest(SerializationInfo, StreamingContext)

SerializationInfo クラスと StreamingContext クラスの指定したインスタンスから、WebRequest クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the WebRequest class from the specified instances of the SerializationInfo and StreamingContext classes.

protected:
 WebRequest(System::Runtime::Serialization::SerializationInfo ^ serializationInfo, System::Runtime::Serialization::StreamingContext streamingContext);
protected WebRequest (System.Runtime.Serialization.SerializationInfo serializationInfo, System.Runtime.Serialization.StreamingContext streamingContext);
new System.Net.WebRequest : System.Runtime.Serialization.SerializationInfo * System.Runtime.Serialization.StreamingContext -> System.Net.WebRequest

パラメーター

serializationInfo
SerializationInfo SerializationInfo SerializationInfo SerializationInfo

新しい SerializationInfo インスタンスをシリアル化するために必要な情報を格納する WebRequestA SerializationInfo that contains the information required to serialize the new WebRequest instance.

streamingContext
StreamingContext StreamingContext StreamingContext StreamingContext

新しい StreamingContext インスタンスに関連付けられているシリアル化ストリームのソースを示す WebRequestA StreamingContext that indicates the source of the serialized stream associated with the new WebRequest instance.

例外

コンストラクターが派生クラスでオーバーライドされていないのに、そのコンストラクターへのアクセスが試行されました。Any attempt is made to access the constructor, when the constructor is not overridden in a descendant class.

注釈

このコンス トラクターを実装する派生クラスに実装すると、ISerializableのためのインターフェイス、WebRequest子孫です。When implemented by a descendant class, this constructor implements the ISerializable interface for the WebRequest descendant.

シリアル化を使用する場合、完全信頼モードでアプリケーションを実行する必要がありますに注意してください。Notice that an application must run in full trust mode when using serialization.

こちらもご覧ください

適用対象