WebRequest.Create メソッド

定義

新しい WebRequest を初期化します。

オーバーロード

Create(String)
互換性のために残されています。

指定した URI スキーム用に新しい WebRequest のインスタンスを初期化します。

Create(Uri)
互換性のために残されています。

指定した URI スキーム用に新しい WebRequest のインスタンスを初期化します。

Create(String)

注意事項

WebRequest, HttpWebRequest, ServicePoint, and WebClient are obsolete. Use HttpClient instead.

指定した URI スキーム用に新しい WebRequest のインスタンスを初期化します。

public:
 static System::Net::WebRequest ^ Create(System::String ^ requestUriString);
public static System.Net.WebRequest Create (string requestUriString);
[System.Obsolete("WebRequest, HttpWebRequest, ServicePoint, and WebClient are obsolete. Use HttpClient instead.", DiagnosticId="SYSLIB0014", UrlFormat="https://aka.ms/dotnet-warnings/{0}")]
public static System.Net.WebRequest Create (string requestUriString);
static member Create : string -> System.Net.WebRequest
[<System.Obsolete("WebRequest, HttpWebRequest, ServicePoint, and WebClient are obsolete. Use HttpClient instead.", DiagnosticId="SYSLIB0014", UrlFormat="https://aka.ms/dotnet-warnings/{0}")>]
static member Create : string -> System.Net.WebRequest
Public Shared Function Create (requestUriString As String) As WebRequest

パラメーター

requestUriString
String

インターネット リソースを識別する URI。

戻り値

WebRequest

特定の URI スキーム用の WebRequest 派生クラス。

属性

例外

requestUriString で指定された要求スキームが登録されていません。

requestUriStringnullです。

呼び出し元には、要求された URI または要求のリダイレクト先である URI に接続するための WebPermissionAttribute アクセス許可がありません。

requestUriString で指定された URI は、有効な URI ではありません。

注: Windows ストア アプリまたはポータブル クラス ライブラリの .NET では、代わりに基本クラスの例外FormatExceptionをキャッチします。

次の例では、インスタンスをインスタンス化HttpWebRequestするために使用Createします。 ターゲット URL を表す文字列がコンストラクター パラメーターとして使用されます。

Uri^ ourUri = gcnew Uri( url );

// Create a 'WebRequest' object with the specified url.
WebRequest^ myWebRequest = WebRequest::Create( url );

// Send the 'WebRequest' and wait for response.
WebResponse^ myWebResponse = myWebRequest->GetResponse();

// Use "ResponseUri" property to get the actual Uri from where the response was attained.
if ( ourUri->Equals( myWebResponse->ResponseUri ) )
{
   Console::WriteLine( "\nRequest Url : {0} was not redirected", url );
}
else
{
   Console::WriteLine( "\nRequest Url : {0} was redirected to {1}", url, myWebResponse->ResponseUri );
}

// Release resources of response object.
myWebResponse->Close();
Uri ourUri = new Uri(url);            

// Create a 'WebRequest' object with the specified url. 
WebRequest myWebRequest = WebRequest.Create(url); 

// Send the 'WebRequest' and wait for response.
WebResponse myWebResponse = myWebRequest.GetResponse(); 

// Use "ResponseUri" property to get the actual Uri from where the response was attained.
if (ourUri.Equals(myWebResponse.ResponseUri))
    Console.WriteLine("\nRequest Url : {0} was not redirected",url);   
else
    Console.WriteLine("\nRequest Url : {0} was redirected to {1}",url,myWebResponse.ResponseUri);   
// Release resources of response object.
myWebResponse.Close();

Dim ourUri As New Uri(url)
' Create a 'WebRequest' object with the specified url. 

Dim myWebRequest As WebRequest = WebRequest.Create(url)

' Send the 'WebRequest' and wait for response.
Dim myWebResponse As WebResponse = myWebRequest.GetResponse()

' "ResponseUri" property is used to get the actual Uri from where the response was attained.
If ourUri.Equals(myWebResponse.ResponseUri) Then
    Console.WriteLine(ControlChars.Cr + "Request Url : {0} was not redirected", url)
Else
    Console.WriteLine(ControlChars.Cr + "Request Url : {0} was redirected to {1}", url, myWebResponse.ResponseUri)
End If 

' Release resources of response object.
myWebResponse.Close()

注釈

このメソッドは Create 、実行時に WebRequest 登録された最も近い一致として決定されたクラスの子孫を返します requestUri

たとえば、URI で始まる http:// 場合、または https:// 渡された requestUri場合は、によって返 HttpWebRequest されます Create。 代わりに先頭 ftp:// の URI が渡された場合、 Create メソッドはインスタンスを FtpWebRequest 返します。 代わりに先頭 file:// の URI が渡された場合、 Create メソッドはインスタンスを FileWebRequest 返します。

既に登録されている予約の種類は、次のとおりです。

  • http://

  • https://

  • ftp://

  • file://

.NET には、、ftp://URI スキームのfile://サポートhttp://``https://が含まれています。 他の要求を処理するカスタム WebRequest 子孫は、メソッドに RegisterPrefix 登録されます。

このメソッドは Create 、パラメーターを requestUriString 使用して、 Uri 新しい WebRequestインスタンスに渡すインスタンスを作成します。

注意

このメンバーは、アプリケーションでネットワーク トレースが有効にされている場合にトレース情報を出力します。 詳細については、「.NET Frameworkのネットワーク トレース」を参照してください。

こちらもご覧ください

適用対象

Create(Uri)

注意事項

WebRequest, HttpWebRequest, ServicePoint, and WebClient are obsolete. Use HttpClient instead.

指定した URI スキーム用に新しい WebRequest のインスタンスを初期化します。

public:
 static System::Net::WebRequest ^ Create(Uri ^ requestUri);
public static System.Net.WebRequest Create (Uri requestUri);
[System.Obsolete("WebRequest, HttpWebRequest, ServicePoint, and WebClient are obsolete. Use HttpClient instead.", DiagnosticId="SYSLIB0014", UrlFormat="https://aka.ms/dotnet-warnings/{0}")]
public static System.Net.WebRequest Create (Uri requestUri);
static member Create : Uri -> System.Net.WebRequest
[<System.Obsolete("WebRequest, HttpWebRequest, ServicePoint, and WebClient are obsolete. Use HttpClient instead.", DiagnosticId="SYSLIB0014", UrlFormat="https://aka.ms/dotnet-warnings/{0}")>]
static member Create : Uri -> System.Net.WebRequest
Public Shared Function Create (requestUri As Uri) As WebRequest

パラメーター

requestUri
Uri

要求されたリソースの URI を格納する Uri

戻り値

WebRequest

指定した URI スキーム用の WebRequest 派生クラス。

属性

例外

requestUri で指定された要求スキームが登録されていません。

requestUrinullです。

呼び出し元には、要求された URI または要求のリダイレクト先である URI に接続するための WebPermissionAttribute アクセス許可がありません。

次の例では、インスタンスをインスタンス化HttpWebRequestするために使用Createします。 ターゲット URL を表す Uri がコンストラクター パラメーターとして使用されます。

// Create a new 'Uri' object with the specified string.
Uri^ myUri = gcnew Uri( "http://www.contoso.com" );
// Create a new request to the above mentioned URL.
WebRequest^ myWebRequest = WebRequest::Create( myUri );
// Assign the response object of 'WebRequest' to a 'WebResponse' variable.
WebResponse^ myWebResponse = myWebRequest->GetResponse();
// Create a new 'Uri' object with the specified string.
Uri myUri =new Uri("http://www.contoso.com");
// Create a new request to the above mentioned URL.	
WebRequest myWebRequest= WebRequest.Create(myUri);
// Assign the response object of 'WebRequest' to a 'WebResponse' variable.
WebResponse myWebResponse= myWebRequest.GetResponse();
' Create a new 'Uri' object with the specified string.
Dim myUri As New Uri("http://www.contoso.com")
' Create a new request to the above mentioned URL.	
Dim myWebRequest As WebRequest = WebRequest.Create(myUri)
'  Assign the response object of 'WebRequest' to a 'WebResponse' variable.
Dim myWebResponse As WebResponse = myWebRequest.GetResponse()

注釈

このメソッドは Create 、実行時に WebRequest 登録された最も近い一致として決定されたクラスの子孫を返します requestUri

たとえば、要求を処理する要求を処理する子孫 Handler1 と、要求をhttp://www.contoso.com/text/処理http://www.contoso.com/code/する別の名前付き Handler2 を作成WebRequestする場合は、メソッドを使用Createして、指定された URI に関連付けられている WebRequest 子孫を返すことができます。

URI のスキーム部分のみに基づいてクラスの WebRequest 子孫を返すには、メソッドを使用します CreateDefault

たとえば、URI で始まる http:// 場合、または https:// 渡された requestUri場合は、によって返 HttpWebRequest されます Create。 代わりに先頭 ftp:// の URI が渡された場合、 Create メソッドはインスタンスを FileWebRequest 返します。 代わりに先頭 file:// の URI が渡された場合、 Create メソッドはインスタンスを FileWebRequest 返します。

既に登録されている予約の種類は、次のとおりです。

  • http://

  • https://

  • ftp://

  • file://

.NET には、、ftp://URI スキームのfile://サポートhttp://``https://が含まれています。 他の要求を処理するカスタム WebRequest 子孫は、メソッドに RegisterPrefix 登録されます。

注意

このメンバーは、アプリケーションでネットワーク トレースが有効にされている場合にトレース情報を出力します。 詳細については、「.NET Frameworkのネットワーク トレース」を参照してください。

適用対象