WebRequest.UseDefaultCredentials WebRequest.UseDefaultCredentials WebRequest.UseDefaultCredentials WebRequest.UseDefaultCredentials Property

定義

派生クラスでオーバーライドされる場合、Boolean が要求と共に送信されるかどうかを制御する DefaultCredentials 値を取得または設定します。When overridden in a descendant class, gets or sets a Boolean value that controls whether DefaultCredentials are sent with requests.

public:
 virtual property bool UseDefaultCredentials { bool get(); void set(bool value); };
public virtual bool UseDefaultCredentials { get; set; }
member this.UseDefaultCredentials : bool with get, set
Public Overridable Property UseDefaultCredentials As Boolean

プロパティ値

既定の資格情報を使用する場合は true。それ以外の場合は falsetrue if the default credentials are used; otherwise false. 既定値は false です。The default value is false.

例外

要求が送信された後で、このプロパティを設定しようとしました。You attempted to set this property after the request was sent.

プロパティが派生クラスでオーバーライドされていないのに、そのプロパティへのアクセスが試行されました。Any attempt is made to access the property, when the property is not overridden in a descendant class.

注釈

このtrue オブジェクトWebRequestによる要求が、サーバーから要求された場合に、現在ログオンしているユーザーの資格情報を使用して認証されるようにするには、このプロパティをに設定します。Set this property to true when requests made by this WebRequest object should, if requested by the server, be authenticated using the credentials of the currently logged on user. クライアントアプリケーションの場合、これはほとんどのシナリオで望ましい動作です。For client applications, this is the desired behavior in most scenarios. ASP.NET アプリケーションなどの中間層アプリケーションでは、このプロパティを使用するのではなく、通常Credentials 、要求の発行元のクライアントの資格情報にプロパティを設定します。For middle tier applications, such as ASP.NET applications, instead of using this property, you would typically set the Credentials property to the credentials of the client on whose behalf the request is made.

適用対象