Vector4.Lerp(Vector4, Vector4, Single) メソッド

定義

指定された重み付けに基づいて、2 つのベクトル間の線形補間を実行します。

public:
 static System::Numerics::Vector4 Lerp(System::Numerics::Vector4 value1, System::Numerics::Vector4 value2, float amount);
public static System.Numerics.Vector4 Lerp (System.Numerics.Vector4 value1, System.Numerics.Vector4 value2, float amount);
static member Lerp : System.Numerics.Vector4 * System.Numerics.Vector4 * single -> System.Numerics.Vector4
Public Shared Function Lerp (value1 As Vector4, value2 As Vector4, amount As Single) As Vector4

パラメーター

value1
Vector4

最初のベクトル。

value2
Vector4

2 番目のベクトル。

amount
Single

value2 の重みを示す 0 と 1 の間の値。

戻り値

Vector4

補間ベクトル。

注釈

.NET 5.0 では、このメソッドの動作が変更されました。 詳細については、「 vector2.x と Vector4 の動作の変更」を参照してください。

適用対象