System.Numerics 名前空間

.NET に定義されているプリミティブ数値型 (ByteDoubleInt32 など) を補足する数値型が含まれています。

クラス

BitOperations

組み込みのビットの逆転操作のためのユーティリティ メソッドを提供します。 これらのメソッドでは、基になるプラットフォームで使用可能な場合、ハードウェアの組み込みを使用します。それ以外の場合は、最適化されたソフトウェア フォールバックを使用します。

Vector

ジェネリックなベクトルの作成、操作、結合、変換を行う便利な静的メソッドのコレクションを提供します。

VectorExtensions

構造体

BigInteger

任意の大きさを持つ符号付き整数を表します。

Complex

複素数を表します。

Matrix3x2

3 × 2 行列を表します。

Matrix4x4

4 × 4 行列を表します。

Plane

3 次元空間の平面を表します。

Quaternion

3 次元物理回転をエンコードするために使用されるベクトルを表します。

Vector<T>

並列アルゴリズムの下位レベルでの最適化に適する、指定した数値型の 1 つのベクトルを表します。

Vector2

2 つの単精度浮動小数点値を持つベクトルを表します。

Vector3

3 つの単精度浮動小数点値を持つベクトルを表します。

Vector4

4 つの単精度浮動小数点値からなるベクトルを表します。

注釈

この名前空間には、次の型が含まれています。

  • 構造体 BigInteger 。任意の大きな整数をサポートする非特権整数型です。 や などの整数プリミティブには、 プロパティと プロパティが含まれます。このプロパティは、そのデータ型でサポートされる下限と上限 Byte Int32 MinValue MaxValue を定義します。 これに対し、構造体には下限も上限も含めず、任意の整数 BigInteger の値を含めできます。

  • Complex 素数を表す 構造体。 複素数は、b iの形式の数値です。a は実数部 + 、b は虚数部です。

  • 、、、および を含む SIMD 対応 Vector2 Vector3 Vector4 Matrix3x2 Matrix4x4 Plane ベクター型 Quaternion