ConstructorInfo._ConstructorInfo.Invoke_4(BindingFlags, Binder, Object[], CultureInfo) メソッド

定義

COM オブジェクトに、Invoke(BindingFlags, Binder, Object[], CultureInfo)ソッドへのバージョンに依存しないアクセスが用意されています。Provides COM objects with version-independent access to the Invoke(BindingFlags, Binder, Object[], CultureInfo) method.

 virtual System::Object ^ System.Runtime.InteropServices._ConstructorInfo.Invoke_4(System::Reflection::BindingFlags invokeAttr, System::Reflection::Binder ^ binder, cli::array <System::Object ^> ^ parameters, System::Globalization::CultureInfo ^ culture) = System::Runtime::InteropServices::_ConstructorInfo::Invoke_4;
object _ConstructorInfo.Invoke_4 (System.Reflection.BindingFlags invokeAttr, System.Reflection.Binder binder, object[] parameters, System.Globalization.CultureInfo culture);

パラメーター

invokeAttr
BindingFlags

バインディングの種類を指定する BindingFlags 値の 1 つ。One of the BindingFlags values that specifies the type of binding.

binder
Binder

プロパティのセットを定義し、バインディング、引数の型の強制変換、およびリフレクションを使用したメンバーの呼び出しの機能を有効にする BinderA Binder that defines a set of properties and enables the binding, coercion of argument types, and invocation of members using reflection. bindernull の場合は、DefaultBinder が使用されます。If binder is null, then DefaultBinder is used.

parameters
Object[]

binder の制約下で、コンストラクターのパラメーターの数、順序、および型と要素の数、順序、型を一致させるオブジェクトの配列。An array of objects used to match the number, order, and type of the parameters for this constructor, under the constraints of binder. コンストラクターにパラメーターが必要ない場合は、要素が 0 個の配列を渡します。If this constructor does not require parameters, pass an array with zero elements. この配列の中で、何らかの値で明示的に初期化されないオブジェクトには、そのオブジェクト型の既定値が格納されます。Any object in this array that is not explicitly initialized with a value will contain the default value for that object type. 参照型の要素の場合、この値は null です。For reference-type elements, this value is null. 値型の要素の場合、この値は、実際の要素の型に応じて、0、0.0、または false となります。For value-type elements, this value is 0, 0.0, or false, depending on the specific element type.

culture
CultureInfo

型の強制変換を制御するために使用する CultureInfoA CultureInfo used to govern the coercion of types. null の場合は、現在のスレッドの CultureInfo が使用されます。If this is null, the CultureInfo for the current thread is used.

戻り値

型のインスタンス。An instance of the type.

実装

注釈

このメンバーは、明示的なインターフェイス メンバーの実装です。This member is an explicit interface member implementation. これは、ConstructorInfo のインスタンスが _ConstructorInfo インターフェイスにキャストされる場合のみ、使用できます。It can be used only when the ConstructorInfo instance is cast to an _ConstructorInfo interface.

適用対象