TypeBuilder._TypeBuilder.GetTypeInfo(UInt32, UInt32, IntPtr) TypeBuilder._TypeBuilder.GetTypeInfo(UInt32, UInt32, IntPtr) TypeBuilder._TypeBuilder.GetTypeInfo(UInt32, UInt32, IntPtr) Method

定義

オブジェクトの型情報を取得します。この型情報を使用して、インターフェイスの型情報を取得できます。Retrieves the type information for an object, which can then be used to get the type information for an interface.

 virtual void System.Runtime.InteropServices._TypeBuilder.GetTypeInfo(System::UInt32 iTInfo, System::UInt32 lcid, IntPtr ppTInfo) = System::Runtime::InteropServices::_TypeBuilder::GetTypeInfo;
void _TypeBuilder.GetTypeInfo (uint iTInfo, uint lcid, IntPtr ppTInfo);
Sub GetTypeInfo (iTInfo As UInteger, lcid As UInteger, ppTInfo As IntPtr) Implements _TypeBuilder.GetTypeInfo

パラメーター

iTInfo
UInt32 UInt32 UInt32

返される型情報。The type information to return.

lcid
UInt32 UInt32 UInt32

型情報のロケール ID。The locale identifier for the type information.

ppTInfo
IntPtr IntPtr IntPtr

要求された型情報オブジェクトへのポインターを取得します。Receives a pointer to the requested type information object.

実装

例外

COM IDispatch インターフェイスを使用した遅延バインディング アクセスはサポートされていません。Late-bound access using the COM IDispatch interface is not supported.

注釈

このメソッドは、アンマネージ コードからマネージ クラスにアクセスするため、およびマネージ コードから呼び出さないでいます。This method is for access to managed classes from unmanaged code, and should not be called from managed code. 詳細についてはIDispatch::GetTypeInfo、MSDN ライブラリを参照してください。For more information about IDispatch::GetTypeInfo, see the MSDN Library.

適用対象