EventInfo.RemoveEventHandler(Object, Delegate) EventInfo.RemoveEventHandler(Object, Delegate) EventInfo.RemoveEventHandler(Object, Delegate) EventInfo.RemoveEventHandler(Object, Delegate) Method

定義

イベント ソースからイベント ハンドラーを削除します。Removes an event handler from an event source.

public:
 virtual void RemoveEventHandler(System::Object ^ target, Delegate ^ handler);
public virtual void RemoveEventHandler (object target, Delegate handler);
abstract member RemoveEventHandler : obj * Delegate -> unit
override this.RemoveEventHandler : obj * Delegate -> unit
Public Overridable Sub RemoveEventHandler (target As Object, handler As Delegate)

パラメーター

target
Object Object Object Object

イベント ソース。The event source.

handler
Delegate Delegate Delegate Delegate

ターゲットによって発生したイベントから関連付けを解除するデリゲート。The delegate to be disassociated from the events raised by target.

実装

例外

イベントにパブリック remove アクセサーがありません。The event does not have a public remove accessor.

渡されたハンドラーは使用できません。The handler that was passed in cannot be used.

Windows ストア アプリ用 .NET またはポータブル クラス ライブラリでは、Exception を代わりにキャッチします。In .NET for Windows Store apps or the Portable Class Library, catch Exception instead.

target パラメーターは null で、イベントは静的でありません。The target parameter is null and the event is not static.

- または --or- EventInfo はターゲットで宣言されていません。The EventInfo is not declared on the target.

Windows ストア アプリ用 .NET またはポータブル クラス ライブラリでは、基本クラスの例外である MemberAccessException を代わりにキャッチします。In .NET for Windows Store apps or the Portable Class Library, catch the base class exception, MemberAccessException, instead.

呼び出し元には、このメンバーに対するアクセス許可がありません。The caller does not have access permission to the member.

注釈

このメソッドは、ターゲットオブジェクトでこのイベントを同期する可能性のあるデリゲートを削除しようとします。This method attempts to remove the delegate that may synchronize this event on the target object.

ターゲットによってイベントが発生すると、によってhandlerカプセル化されたメソッドまたはメソッドは呼び出されなくなります。When an event is raised by target, the method or methods encapsulated by handler will no longer be invoked.

セキュリティ

ReflectionPermission
などの機構をInvokeMember(String, BindingFlags, Binder, Object, Object[], ParameterModifier[], CultureInfo, String[])使用して遅延バインディングが呼び出された場合。when invoked late-bound through mechanisms such as InvokeMember(String, BindingFlags, Binder, Object, Object[], ParameterModifier[], CultureInfo, String[]). MemberAccess (関連する列挙体)Associated enumeration: MemberAccess.

適用対象

こちらもご覧ください