MetadataLoadContext.Dispose MetadataLoadContext.Dispose MetadataLoadContext.Dispose MetadataLoadContext.Dispose Method

定義

(アセンブリ ファイルのファイル ロックなど) 任意のネイティブ リソースを解放します。Releases any native resources (such as file locks on assembly files).

public:
 virtual void Dispose();
public void Dispose ();
abstract member Dispose : unit -> unit
override this.Dispose : unit -> unit
Public Sub Dispose ()

実装

注釈

破棄した後、またはそれらAssembly AssemblyMetadataLoadContextオブジェクトによってディスペンサーされたリフレクションオブジェクトによってディスペンサーされたオブジェクトを使用するのは安全ではありません。After disposal, it is not safe to use any Assembly objects dispensed by the MetadataLoadContext or any reflection objects dispensed by those Assembly objects.

MetadataLoadContextObjectDisposedExceptionスローすることによって提供されるオブジェクトは保証されません。Though objects provided by the MetadataLoadContext strive to throw an ObjectDisposedException, this is not guaranteed.

一部の Api は、固定または以前にキャッシュされたデータを返す場合があります。Some APIs may return fixed or previously cached data. メソッド呼び出し中にオブジェクトにアクセスするDisposeと、アンマネージアクセス違反と failfast が発生する可能性があります。Accessing objects during a Dispose method call may result in an unmanaged access violation and failfast.

適用対象