RuntimeReflectionExtensions.GetRuntimeInterfaceMap(TypeInfo, Type) メソッド

定義

指定した型とインターフェイスに対するインターフェイスの割り当てを返します。

public:
[System::Runtime::CompilerServices::Extension]
 static System::Reflection::InterfaceMapping GetRuntimeInterfaceMap(System::Reflection::TypeInfo ^ typeInfo, Type ^ interfaceType);
public static System.Reflection.InterfaceMapping GetRuntimeInterfaceMap (this System.Reflection.TypeInfo typeInfo, Type interfaceType);
static member GetRuntimeInterfaceMap : System.Reflection.TypeInfo * Type -> System.Reflection.InterfaceMapping
<Extension()>
Public Function GetRuntimeInterfaceMap (typeInfo As TypeInfo, interfaceType As Type) As InterfaceMapping

パラメーター

typeInfo
TypeInfo

割り当ての取得対象である型。

interfaceType
Type

割り当ての取得対象であるインターフェイス。

戻り値

InterfaceMapping

指定したインターフェイスや種類のインターフェイスの割り当て表すオブジェクト。

例外

typeInfonullです。

または

interfaceTypenullです。

interfaceType は、typeInfo によって実装されていません。

  • または -

interfaceType によってインターフェイスが参照されていません。

  • または -

typeInfo または interfaceType はオープン ジェネリック型です。

  • または -

interfaceType はジェネリック インターフェイスであり、typeInfo は配列型です。

typeInfo は、ジェネリック型パラメーターを示します。

typeInfoTypeBuilder インスタンスであり、その CreateType() メソッドはまだ呼び出されていません。

  • または -

呼び出されたメソッドは基底クラスでサポートされていません。 派生クラスには実装を指定しなければなりません。

適用対象

こちらもご覧ください