ResolveEventHandler 代理人

定義

TypeResolveResourceResolveAssemblyResolve、または AppDomain イベントを処理するメソッドを表します。

public delegate System::Reflection::Assembly ^ ResolveEventHandler(System::Object ^ sender, ResolveEventArgs ^ args);
public delegate System.Reflection.Assembly? ResolveEventHandler(object? sender, ResolveEventArgs args);
public delegate System.Reflection.Assembly ResolveEventHandler(object sender, ResolveEventArgs args);
[System.Serializable]
public delegate System.Reflection.Assembly ResolveEventHandler(object sender, ResolveEventArgs args);
[System.Serializable]
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public delegate System.Reflection.Assembly ResolveEventHandler(object sender, ResolveEventArgs args);
type ResolveEventHandler = delegate of obj * ResolveEventArgs -> Assembly
[<System.Serializable>]
type ResolveEventHandler = delegate of obj * ResolveEventArgs -> Assembly
[<System.Serializable>]
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)>]
type ResolveEventHandler = delegate of obj * ResolveEventArgs -> Assembly
Public Delegate Function ResolveEventHandler(sender As Object, args As ResolveEventArgs) As Assembly 

パラメーター

sender
Object

イベントのソース。

args
ResolveEventArgs

イベントのデータ。

戻り値

Assembly

型、アセンブリ、またはリソースを解決するアセンブリ。アセンブリを解決できない場合は null

属性

注釈

ランタイム クラス ローダーがアセンブリ、型、またはリソースへの参照を解決できない場合は、対応するイベントが発生して、参照先のアセンブリ、型、またはリソースが含まれているアセンブリをランタイムに通知する機会がコールバックに与えられます。 型、アセンブリ、またはリソースを解決するアセンブリを返すか、アセンブリが認識されない場合は null を返す必要 ResolveEventHandler があります。 詳細については、「アセンブリの読み込みと、およびAppDomain.AssemblyResolveAppDomain.ReflectionOnlyAssemblyResolveイベントのAppDomain.ResourceResolve解決」を参照してください。

重要

.NET Framework 4 以降では、リソース アセンブリをSystem.ResolveEventHandler含むすべてのアセンブリに対してイベントが発生します。 以前のバージョンでは、イベントはリソース アセンブリに対して発生していなかった。 オペレーティング システムがローカライズされている場合、フォールバック チェーン内のカルチャごとに 1 回、ハンドラーが複数回呼び出されることがあります。

コンストラクターとMulticastDelegateInvokeメソッドを持つすべての派生クラスDelegate。 クラスの説明の C++ コード例を Delegate 参照してください。

拡張メソッド

GetMethodInfo(Delegate)

指定したデリゲートによって表されるメソッドを表すオブジェクトを取得します。

適用対象

こちらもご覧ください