ResourceSet.GetString メソッド

定義

指定した名前の String リソースを返します。Returns a String resource with a specified name.

オーバーロード

GetString(String)

指定した名前の String リソースを検索します。Searches for a String resource with the specified name.

GetString(String, Boolean)

要求された場合に、大文字と小文字を区別せずに、指定した名前の String リソースを検索します。Searches for a String resource with the specified name in a case-insensitive manner, if requested.

GetString(String)

指定した名前の String リソースを検索します。Searches for a String resource with the specified name.

public:
 virtual System::String ^ GetString(System::String ^ name);
public virtual string GetString (string name);
abstract member GetString : string -> string
override this.GetString : string -> string
Public Overridable Function GetString (name As String) As String

パラメーター

name
String

検索するリソースの名前。Name of the resource to search for.

戻り値

String

値が String の場合は、リソースの値。The value of a resource, if the value is a String.

例外

name パラメーターが null です。The name parameter is null.

name で指定されたリソースが String ではありません。The resource specified by name is not a String.

オブジェクトは、閉じられているか破棄されています。The object has been closed or disposed.

GetString(String, Boolean)

要求された場合に、大文字と小文字を区別せずに、指定した名前の String リソースを検索します。Searches for a String resource with the specified name in a case-insensitive manner, if requested.

public:
 virtual System::String ^ GetString(System::String ^ name, bool ignoreCase);
public virtual string GetString (string name, bool ignoreCase);
abstract member GetString : string * bool -> string
override this.GetString : string * bool -> string
Public Overridable Function GetString (name As String, ignoreCase As Boolean) As String

パラメーター

name
String

検索するリソースの名前。Name of the resource to search for.

ignoreCase
Boolean

指定した名前の大文字と小文字の区別を無視するかどうかを示します。Indicates whether the case of the case of the specified name should be ignored.

戻り値

String

値が String の場合は、リソースの値。The value of a resource, if the value is a String.

例外

name パラメーターが null です。The name parameter is null.

name で指定されたリソースが String ではありません。The resource specified by name is not a String.

オブジェクトは、閉じられているか破棄されています。The object has been closed or disposed.

注釈

ignoreCase パラメーターの値が trueの場合、"Resource" という名前のリソースは、"resource" という名前のリソースと同じになります。If the value of the ignoreCase parameter is true, a resource with the name "Resource" is equivalent to the resource with the name "resource". ただし、このメソッドは常に CultureInfo.InvariantCultureを使用して大文字と小文字を区別しない文字列比較を実行することに注意してください。Note, however, that this method always performs case-insensitive string comparisons using CultureInfo.InvariantCulture. この利点は、カルチャに関係なく、このメソッドで実行される大文字と小文字を区別しない文字列比較の結果がすべてのコンピューターで同じであることです。The advantage is that results of case-insensitive string comparisons performed by this method are the same on all computers regardless of culture. 欠点は、結果がすべてのカルチャの大文字と小文字の規則と一致しないことです。The disadvantage is that the results are not consistent with the casing rules of all cultures.

たとえば、トルコ語のアルファベットには I という2つのバージョンがあります。1つはドット付きで、もう1つはドットを含んでいません。For example, the Turkish alphabet has two versions of the character I: one with a dot and one without a dot. トルコ語では、I (Unicode 0049) という文字は、異なる文字ı (Unicode 0131) の大文字版と見なされます。In Turkish, the character I (Unicode 0049) is considered the uppercase version of a different character ı (Unicode 0131). I (Unicode 0069) という文字は、他の文字 i (Unicode 0130) の小文字バージョンと見なされます。The character i (Unicode 0069) is considered the lowercase version of yet another character İ (Unicode 0130). これらの大文字と小文字の規則に従って、i (Unicode 0069) と I (Unicode 0049) の文字を区別しない文字列比較は、カルチャ "tr-TR" (トルコ語ではトルコ語) で失敗します。According to these casing rules, a case-insensitive string comparison of the characters i (Unicode 0069) and I (Unicode 0049) should fail for the culture "tr-TR" (Turkish in Turkey). ignoreCasetrueに設定して GetString メソッドを使用すると、この比較は成功します。Using the GetString method with ignoreCase set to true, this comparison succeeds.

適用対象