ObjectCache.Add メソッド

定義

派生クラスでオーバーライドされると、一致するキーを持つ既存のキャッシュ エントリを返すことを要求せずに、キャッシュ エントリをキャッシュに挿入します。When overridden in a derived class, inserts a cache entry into the cache, without requiring that an existing cache entry with a matching key be returned.

オーバーロード

Add(CacheItem, CacheItemPolicy)

派生クラスでオーバーライドされると、キャッシュ エントリを CacheItem インスタンスとしてキャッシュに挿入しようと試み、エントリの削除方法の詳細を追加します。When overridden in a derived class, tries to insert a cache entry into the cache as a CacheItem instance, and adds details about how the entry should be evicted.

Add(String, Object, DateTimeOffset, String)

派生クラスでオーバーライドされると、既存のキャッシュ エントリを上書きせずに、キャッシュ エントリをキャッシュに挿入します。When overridden in a derived class, inserts a cache entry into the cache without overwriting any existing cache entry.

Add(String, Object, CacheItemPolicy, String)

派生クラスでオーバーライドされると、キャッシュ エントリをキャッシュに挿入し、エントリの削除方法に関する情報を指定します。When overridden in a derived class, inserts a cache entry into the cache, specifying information about how the entry will be evicted.

注釈

メソッドAddのオーバーロードは、同じキーを持つ既存のキャッシュエントリを上書きしたり、削除したりせずに、キャッシュエントリをキャッシュに挿入しようとします。The Add method overloads try to insert a cache entry into the cache, without overwriting or removing an existing cache entry that has the same key. キャッシュエントリには、型指定CacheItemされたオブジェクトまたはジェネリックオブジェクトを指定できます。The cache entry can be a typed CacheItem object or a generic object.

メソッドAddOrGetExistingのオーバーロードAddとメソッドのオーバーロードには、大きな違いが1つあります。The AddOrGetExisting method overloads and the Add method overloads have one significant difference. これらのメソッドがキャッシュエントリを挿入するときに、一致するエントリがキャッシュに存在AddOrGetExistingする場合、メソッドのオーバーロードは、既存のAddキャッシュエントリを返しますが、メソッドのオーバーロードは返しません。When these methods insert a cache entry, if a matching entry is found in the cache, the AddOrGetExisting method overloads return the existing cache entry, but the Add method overloads do not. これらの異なるメソッドオーバーロードを使用すると、呼び出し元は既存のキャッシュエントリが必要かどうかに基づいてコードを最適化できます。Having these different method overloads enables callers to optimize their code based on whether they need the existing cache entry. 分散キャッシュでは、メソッドを使用AddOrGetExistingして既存の値を返す方が、メソッドを使用Addしてブール値を返すよりもコストが高くなる可能性があります。In distributed caches, returning an existing value by using the AddOrGetExisting method might be more expensive than returning a Boolean value by using Add method.

Add(CacheItem, CacheItemPolicy)

派生クラスでオーバーライドされると、キャッシュ エントリを CacheItem インスタンスとしてキャッシュに挿入しようと試み、エントリの削除方法の詳細を追加します。When overridden in a derived class, tries to insert a cache entry into the cache as a CacheItem instance, and adds details about how the entry should be evicted.

public:
 virtual bool Add(System::Runtime::Caching::CacheItem ^ item, System::Runtime::Caching::CacheItemPolicy ^ policy);
public virtual bool Add (System.Runtime.Caching.CacheItem item, System.Runtime.Caching.CacheItemPolicy policy);
abstract member Add : System.Runtime.Caching.CacheItem * System.Runtime.Caching.CacheItemPolicy -> bool
override this.Add : System.Runtime.Caching.CacheItem * System.Runtime.Caching.CacheItemPolicy -> bool
Public Overridable Function Add (item As CacheItem, policy As CacheItemPolicy) As Boolean

パラメーター

item
CacheItem

追加するオブジェクト。The object to add.

policy
CacheItemPolicy

キャッシュ エントリの削除の詳細を格納しているオブジェクト。An object that contains eviction details for the cache entry. このオブジェクトは、単純な絶対有効期限よりも多くの削除オプションを提供します。This object provides more options for eviction than a simple absolute expiration.

戻り値

挿入が成功した場合は trueitem と同じキーを持つエントリがキャッシュに既に存在する場合は falsetrue if insertion succeeded, or false if there is an already an entry in the cache that has the same key as item.

注釈

メソッドが内部でを呼び出しObjectCache Add AddOrGetExistingているため、メソッドオーバーロードはクラスの仮想(abstractではありません)です。AddThe Add method overloads are virtual (not abstract) on the ObjectCache class, because the Add method internally calls AddOrGetExisting. これにより、キャッシュの実装者が提供する必要があるメソッドオーバーロードの数が減ります。This reduces the number of method overloads that a cache implementer has to provide. キャッシュ実装がAddメソッドに特別な動作を必要としない場合は、 AddOrGetExistingメソッドのオーバーロードを実装するだけで済みます。If a cache implementation does not require any special behavior for the Add method, it can just implement the AddOrGetExisting method overloads.

Add(String, Object, DateTimeOffset, String)

派生クラスでオーバーライドされると、既存のキャッシュ エントリを上書きせずに、キャッシュ エントリをキャッシュに挿入します。When overridden in a derived class, inserts a cache entry into the cache without overwriting any existing cache entry.

public virtual bool Add (string key, object value, DateTimeOffset absoluteExpiration, string regionName = null);
abstract member Add : string * obj * DateTimeOffset * string -> bool
override this.Add : string * obj * DateTimeOffset * string -> bool
Public Overridable Function Add (key As String, value As Object, absoluteExpiration As DateTimeOffset, Optional regionName As String = null) As Boolean

パラメーター

key
String

キャッシュ エントリの一意の識別子。A unique identifier for the cache entry.

value
Object

挿入するオブジェクト。The object to insert.

absoluteExpiration
DateTimeOffset

キャッシュ エントリの有効期限が切れる固定日時。The fixed date and time at which the cache entry will expire. このパラメーターは、Add メソッドが呼び出されるときに必要です。This parameter is required when the Add method is called.

regionName
String

任意。Optional. 領域が実装されている場合は、キャッシュ エントリを追加できるキャッシュ内の名前付き領域。A named region in the cache to which the cache entry can be added, if regions are implemented. .NET Framework 4.NET Framework 4 に領域が実装されていないため、既定値は null です。Because regions are not implemented in .NET Framework 4.NET Framework 4, the default value is null.

戻り値

挿入が成功した場合は truekey と同じキーを持つエントリがキャッシュに既に存在する場合は falsetrue if insertion succeeded, or false if there is an already an entry in the cache that has the same key as key.

注釈

メソッドが内部でを呼び出しObjectCache Add AddOrGetExistingているため、メソッドオーバーロードはクラスの仮想(abstractではありません)です。AddThe Add method overloads are virtual (not abstract) on the ObjectCache class, because the Add method internally calls AddOrGetExisting. これにより、キャッシュの実装者が提供する必要があるメソッドオーバーロードの数が減ります。This reduces the number of method overloads that a cache implementer has to provide. キャッシュ実装がAddメソッドに特別な動作を必要としない場合は、 AddOrGetExistingメソッドのオーバーロードを実装するだけで済みます。If a cache implementation does not require any special behavior for the Add method, it can just implement the AddOrGetExisting method overloads.

Add(String, Object, CacheItemPolicy, String)

派生クラスでオーバーライドされると、キャッシュ エントリをキャッシュに挿入し、エントリの削除方法に関する情報を指定します。When overridden in a derived class, inserts a cache entry into the cache, specifying information about how the entry will be evicted.

public virtual bool Add (string key, object value, System.Runtime.Caching.CacheItemPolicy policy, string regionName = null);
abstract member Add : string * obj * System.Runtime.Caching.CacheItemPolicy * string -> bool
override this.Add : string * obj * System.Runtime.Caching.CacheItemPolicy * string -> bool
Public Overridable Function Add (key As String, value As Object, policy As CacheItemPolicy, Optional regionName As String = null) As Boolean

パラメーター

key
String

キャッシュ エントリの一意の識別子。A unique identifier for the cache entry.

value
Object

挿入するオブジェクト。The object to insert.

policy
CacheItemPolicy

キャッシュ エントリの削除の詳細を格納しているオブジェクト。An object that contains eviction details for the cache entry. このオブジェクトは、単純な絶対有効期限よりも多くの削除オプションを提供します。This object provides more options for eviction than a simple absolute expiration.

regionName
String

任意。Optional. 領域が実装されている場合は、キャッシュ エントリを追加できるキャッシュ内の名前付き領域。A named region in the cache to which the cache entry can be added, if regions are implemented. 省略可能なパラメーターの既定値は null です。The default value for the optional parameter is null.

戻り値

挿入の試行が成功した場合は truekey と同じキーを持つエントリがキャッシュに既に存在する場合は falsetrue if the insertion try succeeds, or false if there is an already an entry in the cache with the same key as key.

注釈

メソッドが内部でを呼び出しObjectCache Add AddOrGetExistingているため、メソッドオーバーロードはクラスの仮想(abstractではありません)です。AddThe Add method overloads are virtual (not abstract) on the ObjectCache class, because the Add method internally calls AddOrGetExisting. これにより、キャッシュの実装者が提供する必要があるメソッドオーバーロードの数が減ります。This reduces the number of method overloads that a cache implementer has to provide. キャッシュ実装がAddメソッドに特別な動作を必要としない場合は、 AddOrGetExistingメソッドのオーバーロードを実装するだけで済みます。If a cache implementation does not require any special behavior for the Add method, it can just implement the AddOrGetExisting method overloads.

適用対象