ObjectCache.Remove(String, String) メソッド

定義

派生クラスでオーバーライドされると、キャッシュからキャッシュ エントリを削除します。When overridden in a derived class, removes the cache entry from the cache.

public abstract object Remove (string key, string regionName = null);
abstract member Remove : string * string -> obj
Public MustOverride Function Remove (key As String, Optional regionName As String = null) As Object

パラメーター

key
String

キャッシュ エントリの一意の識別子。A unique identifier for the cache entry.

regionName
String

任意。Optional. 領域が実装されている場合は、キャッシュ エントリが追加されたキャッシュ内の名前付き領域。A named region in the cache to which the cache entry was added, if regions are implemented. 省略可能なパラメーターの既定値は null です。The default value for the optional parameter is null.

戻り値

キーで指定された、削除されたキャッシュ エントリの値を表すオブジェクト。指定したエントリが見つからない場合は nullAn object that represents the value of the removed cache entry that was specified by the key, or null if the specified entry was not found.

注釈

カスタムキャッシュ実装でこのメソッドをオーバーライドする場合、にkey対応するキャッシュにキャッシュエントリがあると、削除された項目の値が返されます。If you override this method in a custom cache implementation, if there is a cache entry in the cache that corresponds to key, the value of the removed item should be returned. キャッシュから何も削除されていない場合、 nullメソッドはを返します。If nothing was removed from the cache, the method should return null.

注意

一部の分散キャッシュ実装では、キャッシュから削除された値を返す機能がサポートされていない場合があります。Some distributed cache implementations might not support the ability to return the value that was removed from the cache. これは、キャッシュの実装で、削除されたキャッシュ項目の値を返すことがサポートされていないことが原因である可能性があります。This might be because the cache implementation does not support returning the value of a removed cache item. また、戻り値としてオブジェクトをマーシャリングすると、コストが高すぎることが原因である場合もあります。It might also be because marshaling the object as a return value is too expensive. このような場合、キャッシュの実装nullはを返すことができます。In such cases, cache implementations can return null.

適用対象