OnChangedCallback 代理人

定義

監視対象のアイテムへの変更を処理するメソッドへの参照を定義します。Defines a reference to a method that handles changes to monitored items.

public delegate void OnChangedCallback(System::Object ^ state);
public delegate void OnChangedCallback(object state);
type OnChangedCallback = delegate of obj -> unit
Public Delegate Sub OnChangedCallback(state As Object)

パラメーター

state
Object

変更された依存オブジェクトの状態。The state of the dependent object that was changed.

継承
OnChangedCallback

注釈

変更OnChangedCallbackモニターは、このデリゲートを使用して、コンテンツがキャッシュされているオブジェクトで変更が発生したことをキャッシュの実装に通知します。The OnChangedCallback delegate is used by a change monitor to signal to a cache implementation that a change has occurred in an object whose contents are cached. ChangeMonitor型の任意の実装のタスクは、キャッシュされたオブジェクトの変更を監視することです。The task of any implementation of the ChangeMonitor type is to monitor for changes in objects that are cached. たとえば、ファイルの内容がキャッシュエントリに含まれていて、ファイルが更新された場合、関連するキャッシュエントリも変更する必要があります。For example, if the contents of a file are contained in a cache entry, and if the file is updated, its related cache entry must be changed also. 一般的なキャッシュ実装では、派生ChangeMonitorインスタンスはデリゲートOnChangedCallbackを使用して、変更についてキャッシュに通知します。In a typical cache implementation, a derived ChangeMonitor instance uses a OnChangedCallback delegate to notify the cache about a change.

拡張メソッド

GetMethodInfo(Delegate)

指定したデリゲートによって表されるメソッドを表すオブジェクトを取得します。Gets an object that represents the method represented by the specified delegate.

適用対象

こちらもご覧ください