IConnectionPoint インターフェイス

定義

IConnectionPoint インターフェイスのマネージド定義を提供します。Provides the managed definition of the IConnectionPoint interface.

public interface class IConnectionPoint
[System.Runtime.InteropServices.Guid("B196B286-BAB4-101A-B69C-00AA00341D07")]
[System.Runtime.InteropServices.InterfaceType(System.Runtime.InteropServices.ComInterfaceType.InterfaceIsIUnknown)]
public interface IConnectionPoint
type IConnectionPoint = interface
Public Interface IConnectionPoint
属性

注釈

詳細については、MSDN ライブラリのIConnectionPointの既存のドキュメントを参照してください。For more information, see the existing documentation for IConnectionPoint in the MSDN library.

ネイティブコードの COM メソッドが HRESULT を返す場合、共通言語ランタイムは例外をスローします。The common language runtime throws an exception when a COM method in native code returns an HRESULT. 詳細については、「 How to: Map HRESULTs and Exceptions」を参照してください。For more information, see How to: Map HRESULTs and Exceptions.

メソッド

Advise(Object, Int32)

コネクション ポイントと呼び出し元のシンク オブジェクト間にアドバイザリ コネクションを確立します。Establishes an advisory connection between the connection point and the caller's sink object.

EnumConnections(IEnumConnections)

コネクション ポイントに存在する接続を反復処理するための列挙子オブジェクトを作成します。Creates an enumerator object for iteration through the connections that exist to this connection point.

GetConnectionInterface(Guid)

コネクション ポイントが管理するアウトゴーイング インターフェイスの IID を返します。Returns the IID of the outgoing interface managed by this connection point.

GetConnectionPointContainer(IConnectionPointContainer)

概念上このコネクション ポイントを所有している接続可能オブジェクトへの IConnectionPointContainer インターフェイス ポインターを取得します。Retrieves the IConnectionPointContainer interface pointer to the connectable object that conceptually owns this connection point.

Unadvise(Int32)

Advise(Object, Int32) メソッドが以前に確立したアドバイザリ コネクションを終了します。Terminates an advisory connection previously established through the Advise(Object, Int32) method.

適用対象