INVOKEKIND 列挙型

定義

IDispatch::Invoke で関数を呼び出す方法を指定します。Specifies how to invoke a function by IDispatch::Invoke.

この列挙型には FlagsAttribute 属性があり、メンバー値ではビットごとの組み合わせを使用できます。

public enum class INVOKEKIND
[System.Flags]
[System.Serializable]
public enum INVOKEKIND
type INVOKEKIND = 
Public Enum INVOKEKIND
継承
INVOKEKIND
属性

フィールド

INVOKE_FUNC 1

メンバーは、通常の関数呼び出しの構文を使用して呼び出されます。The member is called using a normal function invocation syntax.

INVOKE_PROPERTYGET 2

関数は、通常のプロパティ アクセスの構文を使用して呼び出されます。The function is invoked using a normal property access syntax.

INVOKE_PROPERTYPUT 4

関数は、プロパティ値割り当ての構文を使用して呼び出されます。The function is invoked using a property value assignment syntax.

INVOKE_PROPERTYPUTREF 8

関数は、プロパティ参照割り当ての構文を使用して呼び出されます。The function is invoked using a property reference assignment syntax.

注釈

の詳細については、MSDNライブラリを参照してください。INVOKEKINDFor additional information about INVOKEKIND, see the MSDN Library.

ネイティブコードの COM メソッドが HRESULT を返す場合、共通言語ランタイムは例外をスローします。The common language runtime throws an exception when a COM method in native code returns an HRESULT. 詳細については、「 How to: Map HRESULTs and Exceptions」を参照してください。For more information, see How to: Map HRESULTs and Exceptions.

適用対象