IPersistFile.GetCurFile(String) メソッド

定義

オブジェクトの現在の作業ファイルへの絶対パスを取得します。現在の作業ファイルがない場合は、オブジェクトの既定のファイル名プロンプトを取得します。Retrieves either the absolute path to the current working file of the object or, if there is no current working file, the default file name prompt of the object.

public:
 void GetCurFile([Runtime::InteropServices::Out] System::String ^ % ppszFileName);
public void GetCurFile (out string ppszFileName);
abstract member GetCurFile : string -> unit
Public Sub GetCurFile (ByRef ppszFileName As String)

パラメーター

ppszFileName
String

このメソッドが返されるときに、現在のファイルのパスを含む 0 で終わる文字列へのポインターのアドレス、または既定のファイル名プロンプト (*.txt など) を格納します。When this method returns, contains the address of a pointer to a zero-terminated string containing the path for the current file, or the default file name prompt (such as *.txt). このパラメーターは初期化せずに渡されます。This parameter is passed uninitialized.

注釈

詳細については、MSDN ライブラリのIPersistFile::GetCurFileの既存のドキュメントを参照してください。For more information, see the existing documentation for IPersistFile::GetCurFile in the MSDN library.

適用対象