Marshal.FinalReleaseComObject(Object) Marshal.FinalReleaseComObject(Object) Marshal.FinalReleaseComObject(Object) Marshal.FinalReleaseComObject(Object) Method

定義

ランタイム呼び出し可能ラッパー (RCW: Runtime Callable Wrapper) の参照カウントを 0 に設定することによって、RCW へのすべての参照を解放します。Releases all references to a Runtime Callable Wrapper (RCW) by setting its reference count to 0.

public:
 static int FinalReleaseComObject(System::Object ^ o);
[System.Security.SecurityCritical]
public static int FinalReleaseComObject (object o);
static member FinalReleaseComObject : obj -> int
Public Shared Function FinalReleaseComObject (o As Object) As Integer

パラメーター

o
Object Object Object Object

解放する RCW。The RCW to be released.

戻り値

RCW の参照カウントの新しい値に関連付けられている、o パラメーターで、このリリースでは、成功した場合は 0 (ゼロ)。The new value of the reference count of the RCW associated with the o parameter, which is 0 (zero) if the release is successful.

例外

o は有効な COM オブジェクトではありません。o is not a valid COM object.

注釈

FinalReleaseComObjectメソッドが COM オブジェクトへのマネージ参照を解放します。The FinalReleaseComObject method releases the managed reference to a COM object. このメソッドを呼び出すことは、呼び出しに相当、 ReleaseComObject 0 (ゼロ) が返されるまでループ内でのメソッド。Calling this method is equivalent to calling the ReleaseComObject method in a loop until it returns 0 (zero).

COM オブジェクトの参照カウントには、0 になると、COM オブジェクトは通常は解放されますが、これは、COM オブジェクトの実装に依存し、ランタイムの制御を超えています。When the reference count on the COM object becomes 0, the COM object is usually freed, although this depends on the COM object's implementation and is beyond the control of the runtime. ただし、RCW 存在できますガベージ コレクトされるを待機しています。However, the RCW can still exist, waiting to be garbage-collected.

基になる RCW から分離された後、COM オブジェクトを使用できません。The COM object cannot be used after it has been separated from its underlying RCW. 参照カウントが 0 になった後に、RCW でメソッドを呼び出すしようとすると、InvalidComObjectExceptionがスローされます。If you try to call a method on the RCW after its reference count becomes 0, a InvalidComObjectException will be thrown.

セキュリティ

SecurityCriticalAttribute
直前の呼び出し元に対する完全な信頼が必要です。requires full trust for the immediate caller. このメンバーは、部分的に信頼されたまたは透過的なコードで使用することはできません。This member cannot be used by partially trusted or transparent code.

適用対象

こちらもご覧ください