System.Runtime.Loader Namespace

System.Runtime.Loader 名前空間により、ランタイムの読み込み動作を向上させる機会を開発者に与えるための、インターフェイスとクラスが提供されます。 The System.Runtime.Loader namespace provides interfaces and classes to allow developers the opportunity to influence runtime loading behavior.

クラス

AssemblyDependencyResolver

プログラムで、特定のアセンブリの依存関係に基づいて、パスへのアセンブリとネイティブ ライブラリを解決できるようにします。Allows a program to resolve assemblies and native libraries to paths based on the dependencies of a given assembly.

AssemblyLoadContext

バインディングに関するランタイムのスコープの概念を表します。Represents the runtime's concept of a scope for binding. このクラスは抽象クラスです。This class is abstract.

構造体

AssemblyLoadContext.ContextualReflectionScope

EnterContextualReflection() のみで使用される戻り値の型を返します。Provides a return type used exclusively for EnterContextualReflection(). これは、using ブロックの IDisposable として使用されることを意図しています。It is intended to be used as an IDisposable in a using block.