System.Runtime.Remoting.Channels.Ipc 名前空間

Windows オペレーティング システムのプロセス間通信 (IPC) システムを使用するリモート処理の通信チャネルを定義します。 Defines a communication channel for remoting that uses the interprocess communication (IPC) system of the Windows operating system. IPC チャネルはネットワーク通信を使用しないため、HTTP チャネルおよび TCP チャネルよりはるかに高速ですが、物理的に同一のコンピューター上のアプリケーション ドメイン間での通信にのみ使用できます。 Because it does not use network communication, the IPC channel is much faster than the HTTP and TCP channels, but it can only be used for communication between application domains on the same physical computer.

クラス

IpcChannel

IPC プロトコルを使用してメッセージを送信するチャネル実装を提供します。Provides a channel implementation that uses the IPC protocol to transmit messages.

IpcClientChannel

IPC プロトコルを使用してメッセージを送信するリモート呼び出しのクライアント チャネルを実装します。Implements a client channel for remote calls that uses the IPC protocol to transmit messages.

IpcServerChannel

IPC システムを使用してメッセージを送信するリモート呼び出しのサーバー チャネルを実装します。Implements a server channel for remote calls that uses the IPC system to transmit messages.