IRemotingFormatter.Serialize(Stream, Object, Header[]) メソッド

定義

リモート プロシージャ コール (RPC: Remote Procedure Call) のシリアル化プロセスを開始します。

public:
 void Serialize(System::IO::Stream ^ serializationStream, System::Object ^ graph, cli::array <System::Runtime::Remoting::Messaging::Header ^> ^ headers);
public void Serialize (System.IO.Stream serializationStream, object graph, System.Runtime.Remoting.Messaging.Header[] headers);
abstract member Serialize : System.IO.Stream * obj * System.Runtime.Remoting.Messaging.Header[] -> unit
Public Sub Serialize (serializationStream As Stream, graph As Object, headers As Header())

パラメーター

serializationStream
Stream

指定したグラフのシリアル化先の Stream

graph
Object

シリアル化されるオブジェクト グラフのルート。

headers
Header[]

graph パラメーターで指定したグラフと共に転送する Header オブジェクトの配列。 null の可能性があります。

注釈

Header オブジェクトには、リモート関数呼び出し (トランザクション ID やメソッド署名など) に関する情報が含まれています。

注意

ヘッダーの詳細については、SOAP 仕様を参照してください。

適用対象