RemotingClientProxy クラス

定義

Soapsuds.exe ツール (Soapsuds.exe)によって生成された既知のオブジェクトに対するプロキシの抽象基本クラス。The abstract base class for proxies to well-known objects that were generated by the Soapsuds Tool (Soapsuds.exe).

public ref class RemotingClientProxy abstract : System::ComponentModel::Component
public abstract class RemotingClientProxy : System.ComponentModel.Component
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public abstract class RemotingClientProxy : System.ComponentModel.Component
type RemotingClientProxy = class
    inherit Component
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)>]
type RemotingClientProxy = class
    inherit Component
Public MustInherit Class RemotingClientProxy
Inherits Component
継承
RemotingClientProxy
属性

注釈

RemotingClientProxy 既知のオブジェクト (XML Web サービス) を指す Soapsuds.exe によって生成されたプロキシに対して頻繁に使用されるプロパティへのアクセスを提供します。RemotingClientProxy provides access to the frequently used properties for Soapsuds-generated proxies that point to well-known objects (XML Web services).

コンストラクター

RemotingClientProxy()

RemotingClientProxy のインスタンスを作成します。Creates an instance of RemotingClientProxy.

フィールド

_tp

リモート処理クライアント プロキシ オブジェクト内の透過プロキシ。The transparent proxy inside the remoting client proxy object.

_type

現在のプロキシが表すオブジェクトの型を示します。Indicates the type of the object that the current proxy represents.

_url

現在のプロキシが表すオブジェクトの URL を示します。Indicates the URL of the object that the current proxy represents.

プロパティ

AllowAutoRedirect

サーバー リダイレクトの自動処理が有効かどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the automatic handling of server redirects is enabled.

CanRaiseEvents

コンポーネントがイベントを発生させることがきるかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the component can raise an event.

(継承元 Component)
Container

IContainer を含む Component を取得します。Gets the IContainer that contains the Component.

(継承元 Component)
Cookies

このプロパティは現在実装されていません。This property is not currently implemented. このプロパティは、null (Visual Basic では Nothing) を返します。The property returns null (Nothing in Visual Basic).

DesignMode

Component が現在デザイン モードかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the Component is currently in design mode.

(継承元 Component)
Domain

基本認証とダイジェスト認証に使用するドメイン名を取得または設定します。Gets or sets the domain name to be used for basic authentication and digest authentication.

EnableCookies

このプロパティは現在実装されていません。This property is not currently implemented. このプロパティは、NotSupportedException をスローします。The property throws a NotSupportedException.

Events

Component に結び付けられているイベント ハンドラーのリストを取得します。Gets the list of event handlers that are attached to this Component.

(継承元 Component)
Password

基本認証とダイジェスト認証に使用するパスワードを取得または設定します。Gets or sets the password to use for basic authentication and digest authentication.

Path

要求に対して使用する、サーバーへのベース URL を取得または設定します。Gets or sets the base URL to the server to use for requests.

PreAuthenticate

要求の事前認証が有効かどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether preauthentication of requests is enabled.

ProxyName

要求に対して使用する、プロキシ サーバーの名前を取得または設定します。Gets or sets the name of the proxy server to use for requests.

ProxyPort

要求に対して使用する、プロキシ サーバーのポート番号を取得または設定します。Gets or sets the port number of the proxy server to use for requests.

Site

ComponentISite を取得または設定します。Gets or sets the ISite of the Component.

(継承元 Component)
Timeout

同期呼び出しに使用するタイムアウトをミリ秒単位で取得または設定します。Gets or sets the time-out in milliseconds to use for synchronous calls.

Url

要求に対して使用する、サーバーへのベース URL を取得または設定します。Gets or sets the base URL to the server to use for requests.

UserAgent

要求に対する、ユーザー エージェント HTTP ヘッダーを取得または設定します。Gets or sets the user agent HTTP header for the request.

Username

基本認証とダイジェスト認証に送信するユーザー名を取得または設定します。Gets or sets the user name to send for basic authentication and digest authentication.

メソッド

ConfigureProxy(Type, String)

内部。Internal. チャネルがまだ読み込まれておらず、プロキシを作成中の場合は、チャネルを読み込んでプロキシを自動的に構成します。Automatically configures the proxy by loading the channels, if they are not already loaded and creating the proxy.

ConnectProxy()

内部。Internal. Url プロパティで指定されたリモート処理チャネルにプロキシを接続します。Connects the proxy to the remoting channel that is specified by the Url property.

CreateObjRef(Type)

リモート オブジェクトとの通信に使用するプロキシの生成に必要な情報をすべて格納しているオブジェクトを作成します。Creates an object that contains all the relevant information required to generate a proxy used to communicate with a remote object.

(継承元 MarshalByRefObject)
Dispose()

Component によって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by the Component.

(継承元 Component)
Dispose(Boolean)

Component によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。Releases the unmanaged resources used by the Component and optionally releases the managed resources.

(継承元 Component)
Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetLifetimeService()
互換性のために残されています。

対象のインスタンスの有効期間ポリシーを制御する、現在の有効期間サービス オブジェクトを取得します。Retrieves the current lifetime service object that controls the lifetime policy for this instance.

(継承元 MarshalByRefObject)
GetService(Type)

Component またはその Container で提供されるサービスを表すオブジェクトを返します。Returns an object that represents a service provided by the Component or by its Container.

(継承元 Component)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
InitializeLifetimeService()
互換性のために残されています。

このインスタンスの有効期間ポリシーを制御する有効期間サービス オブジェクトを取得します。Obtains a lifetime service object to control the lifetime policy for this instance.

(継承元 MarshalByRefObject)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
MemberwiseClone(Boolean)

現在の MarshalByRefObject オブジェクトの簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current MarshalByRefObject object.

(継承元 MarshalByRefObject)
ToString()

Component の名前 (存在する場合) を格納する String を返します。Returns a String containing the name of the Component, if any. このメソッドはオーバーライドできません。This method should not be overridden.

(継承元 Component)

イベント

Disposed

Dispose() メソッドの呼び出しによってコンポーネントが破棄されるときに発生します。Occurs when the component is disposed by a call to the Dispose() method.

(継承元 Component)

適用対象