System.Runtime.Remoting.Services 名前空間

.NET Framework に機能を提供するサービス クラスが含まれています。 Contains service classes that provide functionality to .NET Framework. この名前空間の最も重要なクラスの 1 つは TrackingServices クラスです。 One of the most important classes of this namespace is the TrackingServices class.

クラス

EnterpriseServicesHelper

AppDomain 外のアンマネージ クラスとの通信および操作に必要な API を提供します。Provides APIs that are needed for communication and operation with unmanaged classes outside of the AppDomain. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

RemotingClientProxy

Soapsuds.exe ツール (Soapsuds.exe)によって生成された既知のオブジェクトに対するプロキシの抽象基本クラス。The abstract base class for proxies to well-known objects that were generated by the Soapsuds Tool (Soapsuds.exe).

RemotingService

リモート処理 XML Web サービスの基本実装を提供します。Provides the base implementation for the remoting XML Web services.

TrackingServices

追跡ハンドラーのリストに登録および登録解除したり、追跡ハンドラーのリストを取得したりする方法を提供します。Provides a way to register, unregister, and obtain a list of tracking handlers.

インターフェイス

ITrackingHandler

実装オブジェクトに、リモート処理インフラストラクチャによって、オブジェクトとプロキシのマーシャリング、マーシャリング解除、および切断を通知する必要があることを示します。Indicates that the implementing object must be notified of marshaling, unmarshaling, and disconnection of objects and proxies by the remoting infrastructure.

注釈

クラスは、 TrackingServices オブジェクトがマーシャリングおよびマーシャリング解除されるタイミングを検出できるプラグ可能なハンドラーを備えた追跡サービスを提供します。The TrackingServices class provides a tracking service with pluggable handlers that can detect when objects are marshaled and unmarshaled. プラグ可能なハンドラーは、インターフェイスを実装することによって作成でき ITrackingHandler ます。Pluggable handlers can be created by implementing the ITrackingHandler interface. 詳細については、Marshal クラスを参照してください。For more information, see the Marshal class.