ISoapMessage インターフェイス

定義

SOAP リモート プロシージャ コール (RPC: Remote Procedure Cal) のシリアル化時に必要とされるパラメーターの名前および種類を格納しているオブジェクトに対するインターフェイスを提供します。

public interface class ISoapMessage
public interface ISoapMessage
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public interface ISoapMessage
type ISoapMessage = interface
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)>]
type ISoapMessage = interface
Public Interface ISoapMessage
派生
属性

注釈

このインターフェイスをサポートするオブジェクトがシリアル化グラフのルートである場合、SOAP は RPC 形式で生成されます。 インターフェイスには、 ISoapMessage メソッド呼び出しの逆シリアル化時に使用されるメソッド呼び出しパラメーターの型が含まれています。

インターフェイスに基づく SOAP RPC 呼び出しをサポートし、 ISoapMessage 機能を使用しない場合は、 IRemotingFormatter SoapFormatter.TopObject このインターフェイスをサポートするオブジェクトにプロパティを設定します。

プロパティ

Headers

メソッド呼び出しの帯域外データを取得または設定します。

MethodName

呼び出されたメソッドの名前を取得または設定します。

ParamNames

メソッド呼び出しのパラメーターの名前を取得または設定します。

ParamTypes

メソッド呼び出しのパラメーターの種類を取得または設定します。

ParamValues

メソッド呼び出しのパラメーターの値を取得または設定します。

XmlNameSpace

SOAP リモート プロシージャ コール (RPC: Remote Procedure Call) の MethodName 要素の XML 名前空間を取得または設定します。

適用対象