IFormatter.Deserialize(Stream) メソッド

定義

指定されたストリームのデータを逆シリアル化し、オブジェクトのグラフを再構成します。Deserializes the data on the provided stream and reconstitutes the graph of objects.

public:
 System::Object ^ Deserialize(System::IO::Stream ^ serializationStream);
public object Deserialize (System.IO.Stream serializationStream);
abstract member Deserialize : System.IO.Stream -> obj
Public Function Deserialize (serializationStream As Stream) As Object

パラメーター

serializationStream
Stream

逆シリアル化するデータを含んでいるストリーム。The stream that contains the data to deserialize.

戻り値

逆シリアル化されたグラフの最初のオブジェクト。The top object of the deserialized graph.

注釈

Deserialize メソッドは、ストリームからグラフ情報を読み取り、元のグラフの複製を再構築します。The Deserialize method reads graph information from the stream and reconstructs a clone of the original graph. グラフのトポロジが保持されます。The topology of the graph is preserved.

逆シリアル化プロセスでは、適切な型の空のオブジェクトが割り当てられ、serializationStream ストリームで送信されたデータからフィールドの情報が再指定されます。The deserialization process allocates an empty object of the appropriate type and repopulates its fields from the data transmitted in the serializationStream stream. 逆シリアル化中にオブジェクトに対して呼び出されるコンストラクターがないことに注意する必要があります。It is important to note that no constructor is ever called on the object during deserialization.

適用対象

こちらもご覧ください