XmlObjectSerializer.WriteObject メソッド

定義

すべてのオブジェクト データ (XML の開始要素、コンテンツ、終了要素) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes all the object data (starting XML element, content, and closing element) to an XML document or stream.

オーバーロード

WriteObject(Stream, Object)

Stream を使用して、オブジェクトの完全なコンテンツ (開始、コンテンツ、および終了) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes the complete content (start, content, and end) of the object to the XML document or stream with the specified Stream.

WriteObject(XmlDictionaryWriter, Object)

XmlDictionaryWriter を使用して、オブジェクトの完全なコンテンツ (開始、コンテンツ、および終了) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes the complete content (start, content, and end) of the object to the XML document or stream with the specified XmlDictionaryWriter.

WriteObject(XmlWriter, Object)

XmlWriter を使用して、オブジェクトの完全なコンテンツ (開始、コンテンツ、および終了) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes the complete content (start, content, and end) of the object to the XML document or stream with the specified XmlWriter.

WriteObject(Stream, Object)

Stream を使用して、オブジェクトの完全なコンテンツ (開始、コンテンツ、および終了) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes the complete content (start, content, and end) of the object to the XML document or stream with the specified Stream.

public:
 virtual void WriteObject(System::IO::Stream ^ stream, System::Object ^ graph);
public virtual void WriteObject (System.IO.Stream stream, object graph);
abstract member WriteObject : System.IO.Stream * obj -> unit
override this.WriteObject : System.IO.Stream * obj -> unit
Public Overridable Sub WriteObject (stream As Stream, graph As Object)

パラメーター

stream
Stream

XML ドキュメントまたはストリームを書き込むために使用する StreamA Stream used to write the XML document or stream.

graph
Object

ストリームに書き込むデータを格納したオブジェクト。The object that contains the data to write to the stream.

例外

シリアル化される種類がデータ コントラクト規則に従いません。the type being serialized does not conform to data contract rules. たとえば、DataContractAttribute 属性が型に適用されていません。For example, the DataContractAttribute attribute has not been applied to the type.

シリアル化されるインスタンスに問題があります。there is a problem with the instance being serialized.

シリアル化されるオブジェクトが最大数を超えました。the maximum number of objects to serialize has been exceeded. MaxItemsInObjectGraph プロパティをチェックします。Check the MaxItemsInObjectGraph property.

WriteObject(XmlDictionaryWriter, Object)

XmlDictionaryWriter を使用して、オブジェクトの完全なコンテンツ (開始、コンテンツ、および終了) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes the complete content (start, content, and end) of the object to the XML document or stream with the specified XmlDictionaryWriter.

public:
 virtual void WriteObject(System::Xml::XmlDictionaryWriter ^ writer, System::Object ^ graph);
public virtual void WriteObject (System.Xml.XmlDictionaryWriter writer, object graph);
abstract member WriteObject : System.Xml.XmlDictionaryWriter * obj -> unit
override this.WriteObject : System.Xml.XmlDictionaryWriter * obj -> unit
Public Overridable Sub WriteObject (writer As XmlDictionaryWriter, graph As Object)

パラメーター

writer
XmlDictionaryWriter

コンテンツを XML ドキュメントまたはストリームを書き込むために使用する XmlDictionaryWriterAn XmlDictionaryWriter used to write the content to the XML document or stream.

graph
Object

書き込むコンテンツを格納するオブジェクト。The object that contains the content to write.

例外

シリアル化される種類がデータ コントラクト規則に従いません。the type being serialized does not conform to data contract rules. たとえば、DataContractAttribute 属性が型に適用されていません。For example, the DataContractAttribute attribute has not been applied to the type.

シリアル化されるインスタンスに問題があります。there is a problem with the instance being serialized.

シリアル化されるオブジェクトが最大数を超えました。the maximum number of objects to serialize has been exceeded. MaxItemsInObjectGraph プロパティをチェックします。Check the MaxItemsInObjectGraph property.

注釈

これは仮想メソッドであり、WriteStartObjectWriteObjectContent、および WriteEndObject の各メソッドを呼び出す既定の実装があります。This is a virtual method and has a default implementation that calls the WriteStartObject, WriteObjectContent, and WriteEndObject methods. このため、このメソッドは、シリアライザーで最も使用されるメソッドになることを目的としています。Because of this, this method is intended to be the most commonly used method on a serializer.

WriteObject(XmlWriter, Object)

XmlWriter を使用して、オブジェクトの完全なコンテンツ (開始、コンテンツ、および終了) を XML ドキュメントまたはストリームに書き込みます。Writes the complete content (start, content, and end) of the object to the XML document or stream with the specified XmlWriter.

public:
 virtual void WriteObject(System::Xml::XmlWriter ^ writer, System::Object ^ graph);
public virtual void WriteObject (System.Xml.XmlWriter writer, object graph);
abstract member WriteObject : System.Xml.XmlWriter * obj -> unit
override this.WriteObject : System.Xml.XmlWriter * obj -> unit
Public Overridable Sub WriteObject (writer As XmlWriter, graph As Object)

パラメーター

writer
XmlWriter

XML ドキュメントまたはストリームを書き込むために使用する XmlWriterAn XmlWriter used to write the XML document or stream.

graph
Object

書き込むコンテンツを格納するオブジェクト。The object that contains the content to write.

例外

シリアル化される種類がデータ コントラクト規則に従いません。the type being serialized does not conform to data contract rules. たとえば、DataContractAttribute 属性が型に適用されていません。For example, the DataContractAttribute attribute has not been applied to the type.

シリアル化されるインスタンスに問題があります。there is a problem with the instance being serialized.

シリアル化されるオブジェクトが最大数を超えました。the maximum number of objects to serialize has been exceeded. MaxItemsInObjectGraph プロパティをチェックします。Check the MaxItemsInObjectGraph property.

注釈

これは仮想メソッドであり、XmlObjectSerializer.WriteObject(XmlDictionaryWriter, Object) オーバーロードに書き込みを代行させる既定の実装があります。This is a virtual method, and has a default implementation that delegates writing to the XmlObjectSerializer.WriteObject(XmlDictionaryWriter, Object) overload.

適用対象