System.Runtime.Versioning Namespace

System.Runtime.Versioning 名前空間には、.NET Framework と連携したバージョン管理をサポートする、高度な開発を想定した型が含まれます。 The System.Runtime.Versioning namespace contains advanced types that support versioning in side by side implementations of the .NET Framework.

クラス

CompatibilitySwitch
ComponentGuaranteesAttribute

複数のバージョンにわたる可能性があるコンポーネント、型、または型メンバーの互換性の保証を定義します。Defines the compatibility guarantee of a component, type, or type member that may span multiple versions.

FrameworkName

.NET Framework のバージョンの名前を表します。Represents the name of a version of the .NET Framework.

ResourceConsumptionAttribute

クラスのメンバーが消費するリソースを指定します。Specifies the resource consumed by the member of a class. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

ResourceExposureAttribute

クラスのメンバーに対するリソースの公開を指定します。Specifies the resource exposure for a member of a class. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

TargetFrameworkAttribute

特定のアセンブリがコンパイルされた対象の .NET Framework のバージョンを識別します。Identifies the version of the .NET Framework that a particular assembly was compiled against.

VersioningHelper

バージョン セーフなコードの作成を支援するメソッドを提供します。Provides methods to aid developers in writing version-safe code. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

列挙型

ComponentGuaranteesOptions

複数のバージョンにわたる可能性があるコンポーネント、型、または型のメンバーの互換性の保証を表します。Describes the compatibility guarantee of a component, type, or type member that may span multiple versions.

ResourceScope

共有可能なリソースのスコープを識別します。Identifies the scope of a sharable resource.

注釈

この名前空間に存在する型は、.NET Framework 内で使用して、ユーザー アプリケーションではなくものです。The types found in this namespace are intended for use within the .NET Framework and not for user applications.