ClaimsIdentity.HasClaim メソッド

定義

クレーム ID が、指定した条件に一致するクレームを所有しているかどうかを判断します。

オーバーロード

HasClaim(String, String)

指定したクレームの種類と値を持つクレームがこのクレーム ID に含まれるかどうかを判断します。

HasClaim(Predicate<Claim>)

指定した述語に一致するクレーム ID がこのクレーム ID に含まれるかどうかを判断します。

HasClaim(String, String)

指定したクレームの種類と値を持つクレームがこのクレーム ID に含まれるかどうかを判断します。

public:
 virtual bool HasClaim(System::String ^ type, System::String ^ value);
public virtual bool HasClaim (string type, string value);
abstract member HasClaim : string * string -> bool
override this.HasClaim : string * string -> bool
Public Overridable Function HasClaim (type As String, value As String) As Boolean

パラメーター

type
String

一致する要求の種類。

value
String

一致させるクレームの値。

戻り値

Boolean

一致が見つかった場合は true、それ以外の場合は false

例外

type または valuenull です。

注釈

またはOriginalIssuerプロパティをIssuer確認しません。 比較は Ordinal を使用して行われます。値では大文字と小文字が区別されます。型では大文字と小文字が区別されません。

適用対象

HasClaim(Predicate<Claim>)

指定した述語に一致するクレーム ID がこのクレーム ID に含まれるかどうかを判断します。

public:
 virtual bool HasClaim(Predicate<System::Security::Claims::Claim ^> ^ match);
public virtual bool HasClaim (Predicate<System.Security.Claims.Claim> match);
abstract member HasClaim : Predicate<System.Security.Claims.Claim> -> bool
override this.HasClaim : Predicate<System.Security.Claims.Claim> -> bool
Public Overridable Function HasClaim (match As Predicate(Of Claim)) As Boolean

パラメーター

match
Predicate<Claim>

一致ロジックを実行する関数。

戻り値

Boolean

一致する要求が存在する場合は true。それ以外の場合は false

例外

matchnullです。

適用対象