System.Security.Claims 名前空間

クレーム、クレームベースの ID、クレームベースのプリンシパルを表すクラスを含む、.NET にクレームベースの ID を実装するクラスを含みます。 Contains classes that implement claims-based identity in .NET, including classes that represent claims, claims-based identities, and claims-based principals.

クラス

AuthenticationInformation

サブジェクトのトークンの作成時に証明機関がアサートした認証情報を格納します。Contains the authentication information that an authority asserted when creating a token for a subject.

AuthenticationTypes

AuthenticationType プロパティの認証の種類を定義します。Defines authentication types for the AuthenticationType property.

AuthorizationContext

承認イベントのコンテキスト情報を提供します。Provides context information of an authorization event. これには、呼び出し元を表すプリンシパル、要求されているリソース、および実行されている操作が含まれます。This includes the principal that represents the caller, the resource that is being requested, and the action that is being performed.

Claim

クレームを表します。Represents a claim.

ClaimProperties

Properties プロパティに含まれるプロパティのキーを定義します。Defines the keys for properties contained in the Properties property.

ClaimsAuthenticationManager

クレーム認証マネージャーの基本実装を定義します。Defines the base implementation for a claims authentication manager. クレーム認証マネージャーは、実行がアプリケーション コードに到達する前に、処理ロジック (フィルター処理、検証、拡張機能) を受信プリンシパル内のクレームのコレクションに適用するための場所を、クレーム処理パイプラインに提供します。The claims authentication manager provides a place in the claims processing pipeline for applying processing logic (filtering, validation, extension) to the claims collection in the incoming principal before execution reaches your application code.

ClaimsAuthorizationManager

クレーム承認マネージャーの基本実装を定義します。Defines the base implementation for a claims authorization manager.

ClaimsIdentity

クレーム ベースの ID を表します。Represents a claims-based identity.

ClaimsPrincipal

複数の要求ベース ID をサポートする IPrincipal 実装。An IPrincipal implementation that supports multiple claims-based identities.

ClaimTypes

クレームの既知のタイプのうち、サブジェクトに割り当て可能なもののための定数を定義します。Defines constants for the well-known claim types that can be assigned to a subject. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

ClaimValueTypes

W3C および OASIS で定義されているタイプ URI に応じて、クレーム値のタイプを定義します。Defines claim value types according to the type URIs defined by W3C and OASIS. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

DynamicRoleClaimProvider

このクラスによって公開される単一メソッド AddDynamicRoleClaims(ClaimsIdentity, IEnumerable<Claim>) は互換性のために残されています。The single method, AddDynamicRoleClaims(ClaimsIdentity, IEnumerable<Claim>), exposed by this class is obsolete. ClaimsAuthenticationManager オブジェクトを使用して、ClaimsIdentity オブジェクトにクレームを追加できます。You can use a ClaimsAuthenticationManager object to add claims to a ClaimsIdentity object.