CryptoStream.WriteAsync(Byte[], Int32, Int32, CancellationToken) CryptoStream.WriteAsync(Byte[], Int32, Int32, CancellationToken) CryptoStream.WriteAsync(Byte[], Int32, Int32, CancellationToken) Method

定義

現在のストリームにバイト シーケンスを非同期で書き込み、書き込んだバイト数だけストリーム内の現在位置を進め、キャンセル要求を監視します。Writes a sequence of bytes to the current stream asynchronously, advances the current position within the stream by the number of bytes written, and monitors cancellation requests.

public:
 override System::Threading::Tasks::Task ^ WriteAsync(cli::array <System::Byte> ^ buffer, int offset, int count, System::Threading::CancellationToken cancellationToken);
public override System.Threading.Tasks.Task WriteAsync (byte[] buffer, int offset, int count, System.Threading.CancellationToken cancellationToken);
override this.WriteAsync : byte[] * int * int * System.Threading.CancellationToken -> System.Threading.Tasks.Task

パラメーター

buffer
Byte[]

データの書き込み元となるバッファー。The buffer to write data from.

offset
Int32 Int32 Int32

ストリームへのバイトの書き込みを開始する位置を示す buffer 内のバイト オフセット。インデックス番号は 0 から始まります。The zero-based byte offset in buffer from which to begin writing bytes to the stream.

count
Int32 Int32 Int32

書き込む最大バイト数。The maximum number of bytes to write.

cancellationToken
CancellationToken CancellationToken CancellationToken

キャンセル要求を監視するためのトークン。The token to monitor for cancellation requests. 既定値は None です。The default value is None.

戻り値

非同期の書き込み操作を表すタスク。A task that represents the asynchronous write operation.

例外

buffernullです。buffer is null.

offset または count が負の値です。offset or count is negative.

offsetcount の合計が、バッファーの長さよりも大きいです。The sum of offset and count is larger than the buffer length.

ストリームは書き込みをサポートしません。The stream does not support writing.

ストリームは破棄されています。The stream has been disposed.

ストリームは、前の書き込み操作によって現在使用されています。The stream is currently in use by a previous write operation.

注釈

タスクが完了するまでメソッドWriteAsyncの実行awaitを中断するAwaitには、(C#) または (Visual Basic) 演算子を使用して、の呼び出しを先頭に付ける必要があります。You must preface your call to WriteAsync with the await (C#) or Await (Visual Basic) operator to suspend execution of the method until the task is complete. 詳細については、「Async および Await を使用した非同期プログラミング」を参照してください。For more information, see Asynchronous Programming with Async and Await.

操作が完了前にキャンセルされた場合、返されたCanceledタスクにはStatusプロパティの値が含まれます。If the operation is canceled before it completes, the returned task contains the Canceled value for the Status property.

適用対象

こちらもご覧ください