HashAlgorithm.HashCore HashAlgorithm.HashCore HashAlgorithm.HashCore HashAlgorithm.HashCore Method

定義

オーバーロード

HashCore(Byte[], Int32, Int32) HashCore(Byte[], Int32, Int32) HashCore(Byte[], Int32, Int32) HashCore(Byte[], Int32, Int32)

派生クラスでオーバーライドされると、ハッシュを計算するために、オブジェクトに書き込まれたデータをハッシュ アルゴリズムにルーティングします。When overridden in a derived class, routes data written to the object into the hash algorithm for computing the hash.

HashCore(ReadOnlySpan<Byte>) HashCore(ReadOnlySpan<Byte>) HashCore(ReadOnlySpan<Byte>) HashCore(ReadOnlySpan<Byte>)

HashCore(Byte[], Int32, Int32) HashCore(Byte[], Int32, Int32) HashCore(Byte[], Int32, Int32) HashCore(Byte[], Int32, Int32)

派生クラスでオーバーライドされると、ハッシュを計算するために、オブジェクトに書き込まれたデータをハッシュ アルゴリズムにルーティングします。When overridden in a derived class, routes data written to the object into the hash algorithm for computing the hash.

protected:
 abstract void HashCore(cli::array <System::Byte> ^ array, int ibStart, int cbSize);
protected abstract void HashCore (byte[] array, int ibStart, int cbSize);
abstract member HashCore : byte[] * int * int -> unit
Protected MustOverride Sub HashCore (array As Byte(), ibStart As Integer, cbSize As Integer)

パラメーター

array
Byte[]

ハッシュ コードを計算する対象の入力データ。The input to compute the hash code for.

ibStart
Int32 Int32 Int32 Int32

バイト配列内のデータの使用開始位置を示すオフセット。The offset into the byte array from which to begin using data.

cbSize
Int32 Int32 Int32 Int32

バイト配列内でデータとして使用されるバイトの数。The number of bytes in the byte array to use as data.

注釈

このメソッドは、アプリケーションコードによって呼び出されません。This method is not called by application code.

この抽象メソッドは、ハッシュ計算を実行します。This abstract method performs the hash computation. 暗号化ストリームオブジェクトへのすべての書き込みは、このメソッドを使用してデータを渡します。Every write to the cryptographic stream object passes the data through this method. データの各ブロックに対して、このメソッドはハッシュオブジェクトの状態を更新します。これにより、データストリームの最後に正しいハッシュ値が返されます。For each block of data, this method updates the state of the hash object so a correct hash value is returned at the end of the data stream.

HashCore(ReadOnlySpan<Byte>) HashCore(ReadOnlySpan<Byte>) HashCore(ReadOnlySpan<Byte>) HashCore(ReadOnlySpan<Byte>)

protected:
 virtual void HashCore(ReadOnlySpan<System::Byte> source);
protected virtual void HashCore (ReadOnlySpan<byte> source);
abstract member HashCore : ReadOnlySpan<byte> -> unit
override this.HashCore : ReadOnlySpan<byte> -> unit
Protected Overridable Sub HashCore (source As ReadOnlySpan(Of Byte))

パラメーター

source
ReadOnlySpan<Byte>

適用対象