HashAlgorithmName 構造体

定義

暗号化ハッシュ アルゴリズムの名前を指定します。Specifies the name of a cryptographic hash algorithm.

public value class HashAlgorithmName : IEquatable<System::Security::Cryptography::HashAlgorithmName>
public struct HashAlgorithmName : IEquatable<System.Security.Cryptography.HashAlgorithmName>
type HashAlgorithmName = struct
Public Structure HashAlgorithmName
Implements IEquatable(Of HashAlgorithmName)
継承
HashAlgorithmName
実装

注釈

@No__t 0 構造体には、定義済みのハッシュアルゴリズム名を返す静的プロパティと、厳密に型指定された文字列としてカスタムハッシュアルゴリズム名を表すことができる @no__t 1 プロパティが含まれています。The HashAlgorithmName structure includes some static properties that return predefined hash algorithm names, as well as a Name property that can represent a custom hash algorithm name as a strongly-typed string. ハッシュアルゴリズム名では大文字と小文字が区別されます。Hash algorithm names are case-sensitive.

Microsoft の CNG (暗号の次世代) API を使用して実装された非対称アルゴリズムは、基になる文字列値をcng アルゴリズム識別子として解釈します。Asymmetric algorithms implemented using Microsoft's CNG (Cryptographic Next Generation) API interpret the underlying string value as a CNG algorithm identifier.

他のテクノロジを使用して実装された非対称アルゴリズム:Asymmetric algorithms implemented using other technologies:

  • 少なくとも "MD5"、"SHA1"、"SHA256"、"SHA384"、"SHA512" を認識している必要があります。Must recognize at least "MD5", "SHA1", "SHA256", "SHA384", and "SHA512".

  • では、サポートされている追加のハッシュアルゴリズムの追加の CNG 識別子が認識される必要があります。Should recognize additional CNG identifiers for any additional hash algorithms that they support.

MD5 と SHA1 の衝突の問題により、SHA256 以上に基づくセキュリティモデルをお勧めします。Due to collision problems with MD5 and SHA1, Microsoft recommends a security model based on SHA256 or better.

コンストラクター

HashAlgorithmName(String)

HashAlgorithmName 構造体の新しいインスタンスをカスタム名で初期化します。Initializes a new instance of the HashAlgorithmName structure with a custom name.

プロパティ

MD5

"MD5" を表すハッシュ アルゴリズムの名前を取得します。Gets a hash algorithm name that represents "MD5".

Name

アルゴリズム名の基になる文字列表現を取得します。Gets the underlying string representation of the algorithm name.

SHA1

"SHA1" を表すハッシュ アルゴリズムの名前を取得します。Gets a hash algorithm name that represents "SHA1".

SHA256

"SHA256" を表すハッシュ アルゴリズムの名前を取得します。Gets a hash algorithm name that represents "SHA256".

SHA384

"SHA384" を表すハッシュ アルゴリズムの名前を取得します。Gets a hash algorithm name that represents "SHA384".

SHA512

"SHA512" を表すハッシュ アルゴリズムの名前を取得します。Gets a hash algorithm name that represents "SHA512".

メソッド

Equals(HashAlgorithmName)

2 つの HashAlgorithmName インスタンスが等しいかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether two HashAlgorithmName instances are equal.

Equals(Object)

現在のインスタンスと、指定されたオブジェクトが等しいかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether the current instance and a specified object are equal.

GetHashCode()

現在のインスタンスのハッシュ コードを返します。Returns the hash code for the current instance.

ToString()

現在の HashAlgorithmName インスタンスの文字列表現を返します。Returns the string representation of the current HashAlgorithmName instance.

演算子

Equality(HashAlgorithmName, HashAlgorithmName)

指定した 2 つの HashAlgorithmName オブジェクトが等しいかどうかを判断します。Determines whether two specified HashAlgorithmName objects are equal.

Inequality(HashAlgorithmName, HashAlgorithmName)

指定した 2 つの HashAlgorithmName オブジェクトが等しくないかどうかを判断します。Determines whether two specified HashAlgorithmName objects are not equal.

適用対象