TimestampInformation クラス

定義

マニフェストの Authenticode 署名に適用されているタイム スタンプに関する詳細を提供します。Provides details about the time stamp that was applied to an Authenticode signature for a manifest.

public ref class TimestampInformation sealed
public sealed class TimestampInformation
type TimestampInformation = class
Public NotInheritable Class TimestampInformation
継承
TimestampInformation

プロパティ

HashAlgorithm

タイム スタンプ署名の計算に使用されるハッシュ アルゴリズムを取得します。Gets the hash algorithm used to compute the time stamp signature.

HResult

署名の検証結果である HRESULT 値を取得します。Gets the HRESULT value that results from verifying the signature.

IsValid

署名のタイム スタンプが有効かどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the time stamp of the signature is valid.

SignatureChain

署名のタイム スタンプの検証に使用される証明書チェーンを取得します。Gets the chain of certificates used to verify the time stamp of the signature.

SigningCertificate

タイム スタンプに署名した証明書を取得します。Gets the certificate that signed the time stamp.

Timestamp

署名に適用されているタイム スタンプを取得します。Gets the time stamp that was applied to the signature.

VerificationResult

タイム スタンプ署名の検証結果を取得します。Gets the result of verifying the time stamp signature.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象