X509ChainElementEnumerator クラス

定義

X509ChainElementCollection に対する単純な反復処理をサポートします。 このクラスは継承できません。

public ref class X509ChainElementEnumerator sealed : System::Collections::IEnumerator
public ref class X509ChainElementEnumerator sealed : System::Collections::Generic::IEnumerator<System::Security::Cryptography::X509Certificates::X509ChainElement ^>
public sealed class X509ChainElementEnumerator : System.Collections.IEnumerator
public sealed class X509ChainElementEnumerator : System.Collections.Generic.IEnumerator<System.Security.Cryptography.X509Certificates.X509ChainElement>
type X509ChainElementEnumerator = class
    interface IEnumerator
type X509ChainElementEnumerator = class
    interface IEnumerator<X509ChainElement>
    interface IEnumerator
    interface IDisposable
Public NotInheritable Class X509ChainElementEnumerator
Implements IEnumerator
Public NotInheritable Class X509ChainElementEnumerator
Implements IEnumerator(Of X509ChainElement)
継承
X509ChainElementEnumerator
実装

注釈

列挙子は、コレクション内のデータへの読み取り専用アクセスを提供します。 列挙子を使用して、基になるコレクションを変更することはできません。

最初、列挙子はコレクションの先頭の要素の前に位置付けられます。 Reset は、列挙子をこの位置にリセットします。 この位置で Current を呼び出すと、例外がスローされます。 そのため、MoveNext の値を読み取る前に、Current を呼び出して列挙子をコレクションの最初の要素に進める必要があります。

このクラスは IEnumerator から継承されます。 コレクションの列挙の詳細については、クラスを参照してください。

プロパティ

Current

X509ChainElementCollection 内の現在の要素を取得します。

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
MoveNext()

列挙子を X509ChainElementCollection の次の要素に進めます。

Reset()

列挙子を初期位置、つまり X509ChainElementCollection の最初の要素の前に設定します。

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

IDisposable.Dispose()

アンマネージ リソースの解放またはリセットに関連付けられているアプリケーション定義のタスクを実行します。

IEnumerator.Current

X509ChainElementCollection 内の現在の要素を取得します。

適用対象