PermissionState PermissionState PermissionState PermissionState Enum

定義

作成時に、アクセス許可がリソースへのすべてのアクセス権を持つか、アクセス権を持たないかを指定します。Specifies whether a permission should have all or no access to resources at creation.

public enum class PermissionState
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
[System.Serializable]
public enum PermissionState
type PermissionState = 
Public Enum PermissionState
継承
PermissionStatePermissionStatePermissionStatePermissionState
属性

フィールド

None None None None 0

アクセス許可が保護するリソースへのアクセスなし。No access to the resource protected by the permission.

Unrestricted Unrestricted Unrestricted Unrestricted 1

アクセス許可が保護するリソースへのフル アクセス。Full access to the resource protected by the permission.

注釈

権限は、完全に制限されているか、まったく制限のない状態で作成できます。Permissions can be created in either a totally restrictive or totally unrestrictive state. 完全に制限された状態では、リソースにアクセスできません。完全に制限されていない状態では、特定のリソースへのすべてのアクセスが許可されます。A totally restrictive state allows no access to resources; a totally unrestricted state allows all access to a particular resource. たとえば、file 権限コンストラクターは、どのファイルにもアクセスできないか、すべてのファイルに対するすべてのアクセスを表すオブジェクトを作成できます。For example, the file permission constructor could create an object representing either no access to any files or all access to all files.

それぞれの種類のアクセス許可は、型の中で表現されるすべてのアクセス許可を表す極端な状態を明確に定義します。Each type of permission clearly defines extreme states representing either all or none of the permissions expressible within the type. したがって、特定のアクセス許可についての知識がなくても、完全に制限された状態または無制限の状態で汎用アクセス許可を作成することができます。ただし、中間状態は、特定のアクセス許可のセマンティクスに従ってのみ設定できます。Thus, it is possible to create a generic permission in a completely restricted or unrestricted state without knowledge of the particular permission; however, intermediate states can only be set according to the specific permission semantics.

.NET Framework に実装されているすべてのコードアクセスPermissionState許可は、コンストラクターへの引数として値を受け取ることができます。All code access permissions implemented in the .NET Framework can take a PermissionState value as an argument to their constructor.

適用対象