ApplicationTrustCollection.GetEnumerator メソッド

定義

コレクションを反復処理するために使用できるオブジェクトを返します。Returns an object that can be used to iterate over the collection.

public:
 System::Security::Policy::ApplicationTrustEnumerator ^ GetEnumerator();
public System.Security.Policy.ApplicationTrustEnumerator GetEnumerator ();
member this.GetEnumerator : unit -> System.Security.Policy.ApplicationTrustEnumerator
Public Function GetEnumerator () As ApplicationTrustEnumerator

戻り値

コレクションを反復処理するために使用できる ApplicationTrustEnumeratorAn ApplicationTrustEnumerator that can be used to iterate over the collection.

注釈

ApplicationTrustEnumerator は、コレクション内で移動できるようにする System.Collections.IEnumerator インターフェイスを実装します。The ApplicationTrustEnumerator implements the System.Collections.IEnumerator interface that allows you to move within a collection.

コレクション内で現在ポイントされている項目を取得するには、IEnumerator.Current プロパティを使用します。Use the IEnumerator.Current property to get the item currently pointed to in the collection.

IEnumerator.MoveNext メソッドを使用して、コレクション内の次の項目に移動します。Use the IEnumerator.MoveNext method to move to the next item in the collection.

IEnumerator.Reset メソッドを使用して、列挙子を初期位置に移動します。Use the IEnumerator.Reset method to move the enumerator to its initial position.

注意

列挙子を作成した後、または IEnumerator.Reset メソッドを使用して列挙子をコレクションの先頭に移動した後、IEnumerator.MoveNext メソッドを呼び出して、列挙子を最初の項目に配置する必要があります。After you create the enumerator, or use the IEnumerator.Reset method to reposition the enumerator to the start of the collection, you must then call the IEnumerator.MoveNext method to position the enumerator to the first item. それ以外の場合、IEnumerator.Current プロパティによって表される項目は定義されません。Otherwise, the item represented by the IEnumerator.Current property is undefined.

適用対象