Hash Hash Hash Hash Class

定義

アセンブリのハッシュ値に関する証拠を提供します。Provides evidence about the hash value for an assembly. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

public ref class Hash sealed : System::Security::Policy::EvidenceBase, System::Runtime::Serialization::ISerializable
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
[System.Serializable]
public sealed class Hash : System.Security.Policy.EvidenceBase, System.Runtime.Serialization.ISerializable
type Hash = class
    inherit EvidenceBase
    interface ISerializable
Public NotInheritable Class Hash
Inherits EvidenceBase
Implements ISerializable
継承
HashHashHashHash
属性
実装

注釈

ハッシュ値は、特定のバイトのセットに対応する一意の値を表します。A hash value represents a unique value that corresponds to a particular set of bytes. 名前、バージョン、またはその他の指定によってアセンブリを参照するのではなく、ハッシュ値によってアセンブリがあいまいにならないように指定します。Rather than referring to an assembly by name, version, or other designation, a hash value designates the assembly without ambiguity. 名前は、まったく異なるコードに同じ名前が指定されているまれなケースでは、競合の影響を受けます。Names are subject to collisions in rare cases where the same name is given to completely different code. 異なるコードのバリエーションを同じバージョンで誤ってマークすることができます。Different variations of code can accidentally be marked with the same version. ただし、1つのビットを変更しても、まったく異なるハッシュ値になります。However, even changing a single bit results in a very different hash value.

ハッシュ値は、デジタル署名を使用せずに、ポリシー内の特定のアセンブリを参照するための、暗号的に安全な方法です。Hash values are a cryptographically secure way to refer to specific assemblies in policy without the use of digital signatures. セキュリティで保護されたハッシュアルゴリズムは、偶発的または悪意のある試行によって、同じハッシュ値を持つ別のアセンブリを構築するために、計算が不可能になるように設計されています。A secure hash algorithm is designed so that it is computationally infeasible to construct a different assembly with the identical hash value by either an accidental or malicious attempt. 既定では、 SHA1およびMD5ハッシュアルゴリズムからの証拠はサポートされていますが、をGenerateHash介して使用できるハッシュアルゴリズムもあります。By default, evidence from the SHA1 and MD5 hash algorithms is supported, although any hash algorithm can be used through GenerateHash.

MD5 と SHA1 の衝突の問題により、SHA256 以上に基づくセキュリティモデルをお勧めします。Due to collision problems with MD5 and SHA1, Microsoft recommends a security model based on SHA256 or better.

コンストラクター

Hash(Assembly) Hash(Assembly) Hash(Assembly) Hash(Assembly)

Hash クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Hash class.

プロパティ

MD5 MD5 MD5 MD5

アセンブリの MD5 ハッシュ値を取得します。Gets the MD5 hash value for the assembly.

SHA1 SHA1 SHA1 SHA1

アセンブリの SHA1 ハッシュ値を取得します。Gets the SHA1 hash value for the assembly.

SHA256 SHA256 SHA256 SHA256

アセンブリの SHA256 ハッシュ値を取得します。Gets the SHA256 hash value for the assembly.

メソッド

Clone() Clone() Clone() Clone()

現在のインスタンスのコピーである新しいオブジェクトを作成します。Creates a new object that is a copy of the current instance.

CreateMD5(Byte[]) CreateMD5(Byte[]) CreateMD5(Byte[]) CreateMD5(Byte[])

Hash ハッシュ値を含む MD5 オブジェクトを作成します。Creates a Hash object that contains an MD5 hash value.

CreateSHA1(Byte[]) CreateSHA1(Byte[]) CreateSHA1(Byte[]) CreateSHA1(Byte[])

Hash ハッシュ値を含む SHA1 オブジェクトを作成します。Creates a Hash object that contains a SHA1 hash value.

CreateSHA256(Byte[]) CreateSHA256(Byte[]) CreateSHA256(Byte[]) CreateSHA256(Byte[])

Hash ハッシュ値を含む SHA256 オブジェクトを作成します。Creates a Hash object that contains a SHA256 hash value.

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GenerateHash(HashAlgorithm) GenerateHash(HashAlgorithm) GenerateHash(HashAlgorithm) GenerateHash(HashAlgorithm)

指定したハッシュ アルゴリズムを使用してアセンブリのハッシュ値を計算します。Computes the hash value for the assembly using the specified hash algorithm.

GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext)

パラメーター名と追加の例外情報を使用して SerializationInfo オブジェクトを取得します。Gets the SerializationInfo object with the parameter name and additional exception information.

GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在の Hash の文字列形式を返します。Returns a string representation of the current Hash.

適用対象