NTAccount クラス

定義

ユーザーまたはグループ アカウントを表します。

public ref class NTAccount sealed : System::Security::Principal::IdentityReference
public sealed class NTAccount : System.Security.Principal.IdentityReference
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)]
public sealed class NTAccount : System.Security.Principal.IdentityReference
type NTAccount = class
    inherit IdentityReference
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)>]
type NTAccount = class
    inherit IdentityReference
Public NotInheritable Class NTAccount
Inherits IdentityReference
継承
属性

コンストラクター

NTAccount(String)

名前を指定して、NTAccount クラスの新しいインスタンスを初期化します。

NTAccount(String, String)

ドメイン名とアカウント名を指定して、NTAccount クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

Value

この NTAccount オブジェクトの文字列表現を返します。

メソッド

Equals(Object)

この NTAccount オブジェクトが指定したオブジェクトに等しいかどうかを示す値を返します。

GetHashCode()

現在の NTAccount オブジェクトのハッシュ関数として機能します。 GetHashCode() メソッドは、ハッシュ アルゴリズムや、ハッシュ テーブルなどのデータ構造での使用に適しています。

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
IsValidTargetType(Type)

指定した型が NTAccount クラスの有効な変換型であるかどうかを示す値を返します。

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

NTAccount オブジェクトで表されるアカウントのアカウント名を Domain \ Account の形式で返します。

Translate(Type)

NTAccount オブジェクトで表されるアカウント名を他の IdentityReference 派生型に変換します。

演算子

Equality(NTAccount, NTAccount)

2 つの NTAccount オブジェクトを比較し、それらのオブジェクトが等しいかどうかを確認します。 これらのオブジェクトが Value プロパティで返される標準の名前表現と同じ標準の名前表現を持つ場合、またはこれらのオブジェクトがどちらも null である場合は、これらのオブジェクトが等しいと見なされます。

Inequality(NTAccount, NTAccount)

2 つの NTAccount オブジェクトを比較し、それらのオブジェクトが等しくないかどうかを判断します。 これらのオブジェクトが Value プロパティで返される標準の名前表現と異なる標準の名前表現を持つ場合、または一方のオブジェクトが null である場合は、これらのオブジェクトが等しくないと見なされます。

適用対象