WindowsIdentity.Name WindowsIdentity.Name WindowsIdentity.Name WindowsIdentity.Name Property

定義

ユーザーの Windows ログオン名を取得します。Gets the user's Windows logon name.

public:
 virtual property System::String ^ Name { System::String ^ get(); };
public virtual string Name { get; }
member this.Name : string
Public Overridable ReadOnly Property Name As String

プロパティ値

コードが実行されている対象ユーザーの Windows ログオン名。The Windows logon name of the user on whose behalf the code is being run.

実装

次のコードは、 Nameプロパティを使用してユーザーの Windows ログオン名を取得する方法を示しています。The following code shows the use of the Name property to get the user's Windows logon name. このコード例は、 WindowsIdentityクラスに対して提供される大規模な例の一部です。This code example is part of a larger example provided for the WindowsIdentity class.

propertyDescription = String::Concat( propertyDescription, windowsIdentity->Name );

propertyDescription += windowsIdentity.Name;
propertyDescription += windowsIdentity.Name

注釈

ログオン名は、DOMAIN\USERNAME という形式になっています。The logon name is in the form DOMAIN\USERNAME.

適用対象