SecurityManager.SavePolicy SecurityManager.SavePolicy SecurityManager.SavePolicy SecurityManager.SavePolicy Method

定義

警告

この API は現在使われていません。

変更されたセキュリティ ポリシーの状態を保存します。Saves the modified security policy state.

public:
 static void SavePolicy();
[System.Obsolete]
[System.Obsolete("This method is obsolete and will be removed in a future release of the .NET Framework. See http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=155570 for more information.")]
public static void SavePolicy ();
static member SavePolicy : unit -> unit
Public Shared Sub SavePolicy ()

例外

このメソッドはコード アクセス セキュリティ (CAS) ポリシーを使用しており、.NET Framework 4.NET Framework 4 では互換性のために残されています。This method uses code access security (CAS) policy, which is obsolete in the .NET Framework 4.NET Framework 4. .NET Framework の旧バージョンとの互換性のために CAS ポリシーを有効にするには、<legacyCasPolicy> 要素を使用します。To enable CAS policy for compatibility with earlier versions of the .NET Framework, use the <legacyCasPolicy> element.

このメソッドを呼び出すコードには ControlPolicy がありません。The code that calls this method does not have ControlPolicy.

注釈

このメソッドによって公開されるように、ポリシーを保存しますPolicyHierarchyPolicyLevel、およびその他のクラスのセキュリティ ポリシーの構成を表します。This method saves the policy as exposed by PolicyHierarchy, PolicyLevel, and other classes that represent configuration of the security policy. このメソッドが呼び出されると、しない限り、ポリシー オブジェクトに加えられた変更は保存されませんし、後続のアプリケーションの実行時に影響しません。Unless this method is called, changes made to the policy objects will not be saved and will not affect subsequent application runs.

セキュリティ

SecurityPermission
ポリシーを変更する権限です。for the ability to modify policy. 関連付けられた列挙体。 ControlPolicyAssociated enumeration: ControlPolicy

適用対象