SecurityRuleSet 列挙型

定義

共通言語ランタイムによってアセンブリに適用されるセキュリティ規則のセットを識別します。Identifies the set of security rules the common language runtime should enforce for an assembly.

public enum class SecurityRuleSet
public enum SecurityRuleSet
type SecurityRuleSet = 
Public Enum SecurityRuleSet
継承
SecurityRuleSet

フィールド

Level1 1

ランタイムによってレベル 1 (.NET Framework Version 2.0) の透過性規則が適用されることを示します。Indicates that the runtime will enforce level 1 (.NET Framework version 2.0) transparency rules.

Level2 2

ランタイムによってレベル 2 の透過性規則が適用されることを示します。Indicates that the runtime will enforce level 2 transparency rules.

None 0

サポートされていません。Unsupported. この値を使用すると、FileLoadException がスローされます。Using this value results in a FileLoadException being thrown.

注釈

この列挙体は、共通言語ランタイムによってアセンブリに適用されるセキュリティ規則のセットを示します。This enumeration indicates which set of security rules the common language runtime should enforce for an assembly. たとえば、で[SecurityRules(SecurityRuleSet.Level1)]マークされているアセンブリは、.NET Framework バージョン2.0 の透過性規則を使用します。ここで、パブリックセキュリティクリティカルな型およびメンバーは、アセンブリの外部でセキュリティセーフクリティカルとして扱われます。For example, an assembly that is marked with [SecurityRules(SecurityRuleSet.Level1)] uses the .NET Framework version 2.0 transparency rules, where public security-critical types and members are treated as security-safe-critical outside the assembly. これには、外部の呼び出し元からアクセスされるときにセキュリティクリティカルな動作を強制するために、セキュリティクリティカルな型およびメンバーが完全信頼のリンク確認要求を実行する必要があります。This requires security-critical types and members to perform a link demand for full trust to enforce security-critical behavior when they are accessed by external callers. 通常、レベル1のルールは、.NET Framework 2.0 アセンブリなどの互換性のためだけに使用してください。Typically, level 1 rules should be used only for compatibility, such as for .NET Framework 2.0 assemblies. 既定では、.NET Framework 2.0 アセンブリは、 .NET Framework 4.NET Framework 4に対して再コンパイルされるときにレベル2のアセンブリになります。By default, .NET Framework 2.0 assemblies become level 2 assemblies when they are recompiled for the .NET Framework 4.NET Framework 4. これらのアセンブリをレベル1としてコンパイルするには、それらをレベル1として明示的にマークする必要があります。To compile these assemblies as level 1, you must mark them explicitly as level 1. レベル1の動作の詳細については、「透過的セキュリティコード、レベル 1」を参照してください。For more information about level 1 behavior, see Security-Transparent Code, Level 1. レベル2の動作の詳細については、「透過的セキュリティコード、レベル 2」を参照してください。For information about level 2 behavior, see Security-Transparent Code, Level 2.

適用対象

こちらもご覧ください