WorkflowUpdateableControlClient クラス

定義

WorkflowServiceHost でホストされたワークフローをクライアントが更新できるようにする一連の操作を定義するサービス コントラクトを表します。

public ref class WorkflowUpdateableControlClient : System::ServiceModel::ClientBase<System::ServiceModel::Activities::IWorkflowUpdateableInstanceManagement ^>
public class WorkflowUpdateableControlClient : System.ServiceModel.ClientBase<System.ServiceModel.Activities.IWorkflowUpdateableInstanceManagement>
type WorkflowUpdateableControlClient = class
    inherit ClientBase<IWorkflowUpdateableInstanceManagement>
Public Class WorkflowUpdateableControlClient
Inherits ClientBase(Of IWorkflowUpdateableInstanceManagement)
継承
WorkflowUpdateableControlClient

コンストラクター

WorkflowUpdateableControlClient()

WorkflowUpdateableControlClient クラスの新しいインスタンスを初期化します。

WorkflowUpdateableControlClient(Binding, EndpointAddress)

WorkflowUpdateableControlClient クラスの新しいインスタンスを初期化します。

WorkflowUpdateableControlClient(String)

WorkflowUpdateableControlClient クラスの新しいインスタンスを初期化します。

WorkflowUpdateableControlClient(String, EndpointAddress)

WorkflowUpdateableControlClient クラスの新しいインスタンスを初期化します。

WorkflowUpdateableControlClient(String, String)

WorkflowUpdateableControlClient クラスの新しいインスタンスを初期化します。

WorkflowUpdateableControlClient(WorkflowControlEndpoint)

WorkflowUpdateableControlClient クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

Channel

さまざまな構成のサービス エンドポイントにメッセージを送信するために使用する内部チャネルを取得します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ChannelFactory

基になる ChannelFactory<TChannel> オブジェクトを取得します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ClientCredentials

操作を呼び出すために使用されるクライアント資格情報を取得します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
Endpoint

WCF クライアントが接続できるサービスのターゲット エンドポイントを取得します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
InnerChannel

基になる IClientChannel 実装を取得します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
State

ClientBase<TChannel> オブジェクトの現在の状態を取得します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)

メソッド

Abandon(Guid)

指定したワークフロー インスタンスを破棄します。

Abandon(Guid, String)

指定したワークフロー インスタンスを破棄します。

AbandonAsync(Guid)

指定したワークフロー インスタンスを破棄する非同期操作を開始します。

AbandonAsync(Guid, Object)

指定したワークフロー インスタンスを破棄する非同期操作を開始します。

AbandonAsync(Guid, String)

指定したワークフロー インスタンスを破棄する非同期操作を開始します。

AbandonAsync(Guid, String, Object)

指定したワークフロー インスタンスを破棄する非同期操作を開始します。

Abort()

ClientBase<TChannel> オブジェクトを、現在の状態から Closed 状態に直ちに遷移させます。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
BeginAbandon(Guid, AsyncCallback, Object)

指定したワークフロー インスタンスを破棄する非同期操作を開始します。

BeginAbandon(Guid, String, AsyncCallback, Object)

指定したワークフロー インスタンスを破棄する非同期操作を開始します。

BeginCancel(Guid, AsyncCallback, Object)

指定したワークフロー インスタンスを取り消す非同期操作を開始します。

BeginRun(Guid, AsyncCallback, Object)

指定したワークフロー インスタンスを実行する非同期操作を開始します。

BeginSuspend(Guid, AsyncCallback, Object)

指定した操作を中断する非同期操作を開始します。

BeginSuspend(Guid, String, AsyncCallback, Object)

指定した操作を中断する非同期操作を開始します。

BeginTerminate(Guid, AsyncCallback, Object)

ワークフロー インスタンスを終了する非同期操作を開始します。

BeginTerminate(Guid, String, AsyncCallback, Object)

ワークフロー インスタンスを終了する非同期操作を開始します。

BeginUnsuspend(Guid, AsyncCallback, Object)

ワークフロー インスタンスの中断を解除する非同期操作を開始します。

BeginUpdate(Guid, WorkflowIdentity, AsyncCallback, Object)

ワークフロー インスタンスを更新する非同期操作を開始します。

Cancel(Guid)

指定したワークフロー インスタンスを取り消します。

CancelAsync(Guid)

指定したワークフロー インスタンスを取り消す非同期操作を開始します。

CancelAsync(Guid, Object)

指定したワークフロー インスタンスを取り消す非同期操作を開始します。

Close()

ClientBase<TChannel> オブジェクトを、現在の状態から Closed 状態に遷移させます。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
CreateChannel()

サービスへの新しいチャネルを返します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
DisplayInitializationUI()

使用前にチャネルを初期化するときにユーザー インターフェイスが必要な場合は、ユーザー インターフェイスを表示するように内部チャネルに指示します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
EndAbandon(IAsyncResult)

非同期の破棄操作を完了します。

EndCancel(IAsyncResult)

非同期の取り消し操作を完了します。

EndRun(IAsyncResult)

非同期の実行操作を完了します。

EndSuspend(IAsyncResult)

非同期の中断操作を完了します。

EndTerminate(IAsyncResult)

非同期の終了操作を完了します。

EndUnsuspend(IAsyncResult)

非同期の中断解除操作を完了します。

EndUpdate(IAsyncResult)

非同期の更新操作を完了します。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetDefaultValueForInitialization<T>()

C# の既定のキーワードの動作をレプリケートします。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
InvokeAsync(ClientBase<TChannel>.BeginOperationDelegate, Object[], ClientBase<TChannel>.EndOperationDelegate, SendOrPostCallback, Object)

イベント ベースの非同期パターンをサポートします。 このパターンの詳細については、「イベント ベースの非同期パターンの概要」を参照してください。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
Open()

ClientBase<TChannel> オブジェクトを、Created 状態から Opened 状態に遷移させます。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
Run(Guid)

指定したワークフロー インスタンスを実行します。

RunAsync(Guid)

指定したワークフロー インスタンスを実行する非同期操作を開始します。

RunAsync(Guid, Object)

指定したワークフロー インスタンスを実行する非同期操作を開始します。

Suspend(Guid)

指定したワークフロー インスタンスを中断します。

Suspend(Guid, String)

指定したワークフロー インスタンスを中断します。

SuspendAsync(Guid)

非同期の中断操作を開始します。

SuspendAsync(Guid, Object)

非同期の中断操作を開始します。

SuspendAsync(Guid, String)

非同期の中断操作を開始します。

SuspendAsync(Guid, String, Object)

非同期の中断操作を開始します。

Terminate(Guid)

指定したワークフロー インスタンスを終了します。

Terminate(Guid, String)

指定したワークフロー インスタンスを終了します。

TerminateAsync(Guid)

非同期の終了操作を開始します。

TerminateAsync(Guid, Object)

非同期の終了操作を開始します。

TerminateAsync(Guid, String)

非同期の終了操作を開始します。

TerminateAsync(Guid, String, Object)

非同期の終了操作を開始します。

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)
Unsuspend(Guid)

指定したワークフロー インスタンスの中断を解除します。

UnsuspendAsync(Guid)

非同期の中断解除操作を開始します。

UnsuspendAsync(Guid, Object)

非同期の中断解除操作を開始します。

Update(Guid, WorkflowIdentity)

指定されたワークフロー インスタンスを更新します。

UpdateAsync(Guid, WorkflowIdentity)

非同期更新操作を開始します。

UpdateAsync(Guid, WorkflowIdentity, Object)

非同期更新操作を開始します。

イベント

AbandonCompleted

非同期の破棄操作の完了時に発生します。

CancelCompleted

非同期の取り消し操作の完了時に発生します。

RunCompleted

非同期の実行操作の完了時に発生します。

SuspendCompleted

非同期の中断操作の完了時に発生します。

TerminateCompleted

非同期の終了操作の完了時に発生します。

UnsuspendCompleted

非同期の中断解除操作の完了時に発生します。

UpdateCompleted

非同期の更新操作の完了時に発生します。

明示的なインターフェイスの実装

ICommunicationObject.BeginClose(AsyncCallback, Object)

ClientBase<TChannel> を閉じるための非同期操作を開始します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.BeginClose(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

指定したタイムアウトで ClientBase<TChannel> を閉じるための非同期操作を開始します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.BeginOpen(AsyncCallback, Object)

ClientBase<TChannel> オブジェクトを開くための非同期操作を開始します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.BeginOpen(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

指定した時間内で ClientBase<TChannel> オブジェクトを開くための非同期操作を開始します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.Close(TimeSpan)

ClientBase<TChannel> オブジェクトを、現在の状態から Closed 状態に遷移させます。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.Closed

ClientBase<TChannel> オブジェクトが現在の状態から Closed 状態に遷移するときに呼び出されるイベント ハンドラーです。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.Closing

ClientBase<TChannel> オブジェクトが現在の状態から Closed 状態に遷移するときに呼び出されるイベント ハンドラーです。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.EndClose(IAsyncResult)

ClientBase<TChannel> オブジェクトを閉じるための非同期操作を完了します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.EndOpen(IAsyncResult)

ClientBase<TChannel> オブジェクトを開くための非同期操作を完了します。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.Faulted

ClientBase<TChannel> オブジェクトに対する操作の実行中にエラーが発生したときに呼び出されるイベント ハンドラーです。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.Open(TimeSpan)

指定した時間内に、ClientBase<TChannel> オブジェクトを、Created 状態から Opened 状態に遷移させます。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.Opened

ClientBase<TChannel> オブジェクトが Created 状態から Opened 状態に遷移するときに呼び出されるイベント ハンドラーです。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
ICommunicationObject.Opening

ClientBase<TChannel> オブジェクトが Created 状態から Opened 状態に遷移するときに呼び出されるイベント ハンドラーです。

(継承元 ClientBase<TChannel>)
IDisposable.Dispose()

Dispose() メソッドの明示的な実装です。

(継承元 ClientBase<TChannel>)

適用対象