CommunicationObject.BeginClose メソッド

定義

通信オブジェクトをクローズするための非同期操作を開始します。

オーバーロード

BeginClose(AsyncCallback, Object)

通信オブジェクトをクローズするための非同期操作を開始します。

BeginClose(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

タイムアウトを指定して、通信オブジェクトをクローズするための非同期操作を開始します。

BeginClose(AsyncCallback, Object)

通信オブジェクトをクローズするための非同期操作を開始します。

public:
 virtual IAsyncResult ^ BeginClose(AsyncCallback ^ callback, System::Object ^ state);
public IAsyncResult BeginClose (AsyncCallback callback, object state);
abstract member BeginClose : AsyncCallback * obj -> IAsyncResult
override this.BeginClose : AsyncCallback * obj -> IAsyncResult
Public Function BeginClose (callback As AsyncCallback, state As Object) As IAsyncResult

パラメーター

callback
AsyncCallback

非同期のクローズ操作の完了通知を受信する AsyncCallback デリゲート。

state
Object

非同期のクローズ操作に関連付けられている状態情報を保持する、アプリケーションで指定されたオブジェクト。

戻り値

IAsyncResult

非同期の close 操作を参照する IAsyncResult

実装

例外

通信オブジェクトは、Opened 状態または Opening 状態ではなく、変更できません。

通信オブジェクトは、Closing 状態または Closed 状態であり、変更できません。

通信オブジェクトは、Faulted 状態であり、変更できません。

操作に割り当てられている既定の時間が、操作が完了する前に経過しました。

注釈

このメソッドは、CommunicationObject を、Closed 状態以外の任意の状態から Closed 状態に、既定の時間内で正常に遷移させます。 BeginClose メソッドにより、戻る前に未完了の作業を完了できます。 たとえば、バッファー内のメッセージの送信を完了します)。 通信オブジェクトが最初に OnBeginOpen(TimeSpan, AsyncCallback, Object) 状態だった場合、このメソッドは Opened を呼び出します。

適用対象

BeginClose(TimeSpan, AsyncCallback, Object)

タイムアウトを指定して、通信オブジェクトをクローズするための非同期操作を開始します。

public:
 virtual IAsyncResult ^ BeginClose(TimeSpan timeout, AsyncCallback ^ callback, System::Object ^ state);
public IAsyncResult BeginClose (TimeSpan timeout, AsyncCallback callback, object state);
abstract member BeginClose : TimeSpan * AsyncCallback * obj -> IAsyncResult
override this.BeginClose : TimeSpan * AsyncCallback * obj -> IAsyncResult
Public Function BeginClose (timeout As TimeSpan, callback As AsyncCallback, state As Object) As IAsyncResult

パラメーター

timeout
TimeSpan

クローズ操作がタイムアウトになるまでの時間を表す TimeSpan

callback
AsyncCallback

非同期のクローズ操作の完了通知を受信する AsyncCallback デリゲート。

state
Object

非同期のクローズ操作に関連付けられている状態情報を保持する、アプリケーションで指定されたオブジェクト。

戻り値

IAsyncResult

非同期の close 操作を参照する IAsyncResult

実装

例外

通信オブジェクトは、Opened 状態または Opening 状態ではなく、変更できません。

通信オブジェクトは、Closing 状態または Closed 状態であり、変更できません。

通信オブジェクトは、Faulted 状態であり、変更できません。

操作に割り当てられている既定の時間が、操作が完了する前に経過しました。

注釈

このメソッドは、CommunicationObject を、Closed 状態以外の任意の状態から Closed 状態に、指定した時間内で正常に遷移させます。 BeginClose メソッドにより、戻る前に未完了の作業を完了できます。 たとえば、バッファー内のメッセージの送信を完了します)。 通信オブジェクトが最初に OnBeginClose(TimeSpan, AsyncCallback, Object) 状態だった場合、このメソッドは Opened を呼び出します。

適用対象